飲んだビール

【ハッカープショール】メルツェン|一口飲めばモルトの甘味が口いっぱいに広がる、、、永遠に飲んでいたいビール

更新日:



一年に一度、この季節がやってきました。

オクトーバーフェストの季節です。

オクトーバーフェストで飲めるビール「メルツェン」、その中の筆頭格、僕がビールを好きになるきっかけとなったビール、それがハッカー・プショールのメルツェンです。

ハッカープショール「メルツェン」

僕がハッカープショールのメルツェンをこのブログで紹介するのはこれで3回目になります。

最初は、2017年の横浜オクトーバーフェストで飲んだメルツェン。しかもこれはこのブログ最初の記事です。

□2017年横浜オクトーバーフェストのメルツェン(1回目):

2回目は、2018年の横浜オクトーバーフェストで飲んだメルツェン。

□2018年横浜オクトーバーフェストのメルツェン(2回目):

そして今回が、3回目のハッカープショールのメルツェンです。3回目は、代々木のTANNEで飲みました。

この季節には、TANNEに続々とメルツェンビールが入ってきます。

□代々木「TANNE」の紹介記事:

今回は初めてお店で飲みます。飲んだ感想について書いて行きたいと思います。

TANNEで飲んだそのお味は、、

さてTANNEでハッカープショールのメルツェンを注文。

すると、こんなコースターが出てきました。

今まで見たことありませんが、なかなか可愛らしいコースターです。

オクトーバーフェスト専用のコースターでしょうか。持って帰りたくなりましたが、そこはぐっと我慢しました。

お店のマスターに注いでもらいます。ワクワク、、、、

出てきました!こちらがハッカープショールのメルツェンです。

圧倒的な重厚感。見た目で圧倒されます

500mlで1000円です。

横浜のオクトーバーフェストで飲んだ時は400mlで1600円、1000mlで3500円だったので、はるかにお得です。

2杯飲んだら単純計算で1500円も差が生じます。もちろん、いろんなビールが一堂に会する、楽しい雰囲気の中で飲めるということで、そういったことも込みのお値段だと思います。

熟練のマスターに注いでもらえて、落ち着いて飲めるので、じっくりビールの味を味わいたい というのであればTANNEで飲むのが格段にオススメです。

色は少し濃いめの琥珀色一口含むと、モルトの甘味が口いっぱいに広がります

甘いのですが、まろやかでしつこくはありません

苦味はなく、後味はすっきりとしていてクリアな喉越しです。

最初深みのある甘味がブワッときて、後味はすっとしてクリアな喉越し

一言でいうと、永遠に飲んでいたいビールです。

最高に幸せに浸れます。機会があればぜひ飲んでみてください。

ブログで紹介したビールの一覧はこちら

Tanne 店舗情報

営業時間:
pm5:00~pm11:30(L.O pm11:00)

定休日:
日曜日・祝祭日

アクセス:
代々木駅西口から徒歩1分

-飲んだビール
-, , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.