長野旅行記 グルメ

長野駅で買える!絶品B級グルメ"いろは堂"冷凍おやき 解凍方法と美味しい食べ方

投稿日:



今回は、長野駅で買うことのできる「鬼無里村 いろは堂」のおやきを紹介したいと思います。

その場で食べることもできますが、お土産で買っていくような場合は冷蔵で購入することもできます。その際の美味しい食べ方についても紹介したいと思います。

鬼無里村 いろは堂

いろは堂は、長野県鬼無里村に本店を持つ、おやきの老舗です。おやきは信州のソウルフード、伝統食です。

以前、鬼無里村の本店に行ったことがあります。その時のことは別の記事で紹介しているので、こちらをご覧ください。

この記事で紹介していますが、いろは堂のおやきはとにかく美味しいです。本店で食べたおやきは焼きたてで、ものすごく美味しかったです。ですが、長野駅で冷凍で買って正しい手順で解凍して食べたおやきもとても美味しかったので、ここで紹介しようと思います。

いろは堂 MIDORI長野店

長野駅ビルは「MIDORI」という名前です。この「MIDORI」の中に、いろは堂があります。

おやきの種類は9種類と、本店で売られている数と変わりません。

他にも、冷凍されているおやきもあります。

今回は、この冷凍おやきを買いました。

食べた感想

解凍の方法が説明されている紙をもらえるので、その方法に沿って調理していきます。

まずは電子レンジで指定の時間温めます。

その後、フライパンで表面をカリッと焼きます。この工程により、おやきがさらに美味しくなります。

じっくり弱火で焼いていきます。

焼きあがったおやきです。表面がカリッとなりました。またフライパンで焼くことで、ジューシーさも増すと思います。冷凍ですが、こうして手順通りに調理すれば、モチモチ食感に仕上がります。

こちらは野沢菜です。信州のおやきの定番といえばこの野沢菜ではないかと思います。

こちらはあんこです。個人的に、あんこのおやきはとても好きです。揚げまんじゅうが好きな人は絶対に好きだと思います。油とあんこの組み合わせは最強クラスに合うと思っています。さらにこのモチモチでカリッとした皮は最高です。

冷蔵でも美味しいおやきの紹介でした。長野に行った際には、お土産にいかがでしょうか。

今回は以上です。

-長野旅行記, グルメ

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.