飲んだビール

NAMACHAん Brewing はじまりのラガー|ホップフレイバーとラガーらしいマイルドさがマッチしたビール

投稿日:



今回は、NAMACHAん Brewing(なまちゃんブルーイング)のはじまりのラガーを紹介したいと思います。

NAMACHAん Brewing

「NAMACHAん Brewing」は、大塚にある豊島区唯一のブルーパブです。

Smoke Beer Factory(スモーク ビア ファクトリー)という燻製料理とクラフトビールのお店の、大塚店の店内にあります。Smoke Beer Factory自体は、他に要町店と東長崎店があるようです。大塚店にのみ、醸造施設があり、そこにNAMACHAん Brewingはあります。

こんな感じで店内に醸造設備があります。

ちなみになまちゃんとはこの女性のブルワーの方だそうです。

詳しくはこちら:

今回は、NAMACHAん Brewingで飲んだ「はじまりのラガー」を紹介します。

はじまりのラガー

ここからは、はじまりのラガーを紹介していきます。

ホップ由来のシトラス、パッションフルーツ、オレンジのアロマが、ホップのさわやかな苦味を包み込みます。新時代の最初の一杯目にぜひ!

メニューに書いてあった説明です。ホップを使ったビールはエールスタイルに多いですが、このビールはホップを効かせたラガーのようです。

香りはものすごくフルーティです。ペールエールやIPAのように華やかな香りがします。ホップフレイバーがとても良い感じです。

口当たりはとてもマイルドで、そこはラガーという感じです。

ホップフレイバーとラガーのマイルドさがマッチしたビールでした。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, ,

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.