ブルワリー・ビアバー紹介

クラフトビアバル IBREW 恵比寿|充実のタップリスト、コスパも最高な大満足のクラフトビアバー

更新日:



今回は、恵比寿にあるビアバー IBREW(アイブリュー)(Craft Beer Bar IBREW ebisu)を紹介します。

IBREW

IBREWは、恵比寿にあるクラフトビアバーです。

恵比寿の他にも銀座、新橋、秋葉原に店舗があります。新橋の店舗にはまだ行ったことがありませんが、銀座と秋葉原には行きました。

特に銀座にはよく行きます。

IBREWは、都内のビアバーであれば、リーズナブルさ、タップリストの豊富さ、料理の美味しさ、どれをとってもトップクラスだと思います。特にリーズナブルさに関していうと、個人的には都内ナンバーワンだと思います。これほど安く、いろんな種類のクラフトビールが飲めるお店はなかなかありません。クラフトビールが飲みたくなったら、アイブリューに行けば大満足できます。

恵比寿店

今回は恵比寿店です。恵比寿駅の西口からすぐ近くです。

お店は地下にあります。店内は銀座店よりも少し大きいかなというくらいでした。

メニュー

メニューはこちらです。

料理もコスパがよく、タパスはオール500円です。

飲んだビール

それではこの日に飲んだビールを紹介していこうと思います。

この日のタップリストはこんな感じでした。

50/50 Cashmere/Ekuanot o/o Brewing

まずは50/50 Cashmere/Ekuanotというビールです。スウェーデンにあるo/o Brewingというブルワリーです。スタイルはHazy IPAです。ビアバーに行ったら基本的にヘイジーIPAを飲みます。普段なかなか飲めないからです。

メロンのようなトロピカルなアロマでトロッとした舌触りです。甘みが強いですが、後味がとてもすっきりしていて残りません。とても美味しかったです。

□詳しくはこちら

Greenbutt Skunk Wylam Brewery

続いてはWylam BreweryのGreenbutt Skunkです。イギリスのブルワリーです。スタイルはDDH HAZY IPAとのこと。DDHはダブルドライホッピングです。

トロピカルなとても良い香りです。ダブルドライホッピングということで、アルコール感が強く、やや渋みも感じました。

□詳しくはこちら

Juice × juice リパブリュー

最後に、静岡にあるREPUBREW(リパブリュー)のJuice × juiceというビールです。

スタイルはヘイジーIPAです。

香りはメロン系統のトロピカルな香りです。とにかく甘みが強く、苦味も強めです。ガッツリ系の主張の強いIPAでした。

□詳しくはこちら

食べた料理

最後に、食べた料理を紹介します。

まずは魚介のカルパッチョです。

ボリューム感もあって、美味しかったです。

続いてはアヒージョです。

この日のアヒージョは、ジェノベーゼ風のアヒージョでした。

続いてはフィッシュ&チップスです。

フィッシュ&チップスは他の店舗でも食べたことがあります。

この店舗のフィッシュ&チップスは衣が多めでした。

まとめ

今回は、恵比寿のIBREWを紹介しました。

やはりどのIBREWもタップリストが充実していてコスパも良く、大満足のビアバーでした。

今回は以上です。

店舗情報

■営業時間
月〜日・祝 13:00~23:30(L.O 23:00)

■アクセス
恵比寿駅西口から徒歩約1分

-ブルワリー・ビアバー紹介

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.