飲んだビール

【o/o Brewing】50/50 Cashmere/Ekuanot|ホップフレイバーが最高で、渋み、苦味を感じない、完成されたヘイジーIPA

更新日:



今回は、「o/o Brewing」というスウェーデンのブルワリーの、「50/50 Cashmere/Ekuanot」を紹介します。

o/o Brewing

o/o Brewingはスウェーデンにあるブルワリーです。

恵比寿にあるiBrewで飲んだのですが、メニューにどこのブルワリーか書いてなかったので店員さんにわざわざ聞きました。

いままで聞いたことのないブルワリーですが、ネットで調べてみると2013年に創業したマイクロブルワリーだそうです。

ホームページ:
https://shop.oobrewing.com/pages/beers

スウェーデンのヨーテボリにあって、ホームブルワーから始めた、というようなことが英語で書いてありました。

詳細はホームページをご覧ください。

50/50シリーズ

ホームページによると、50対50シリーズというものがあるそうです。同じモルト、2種類のホップを使用しているようです。

ホームページには「Citra/Mosaic, Mosaic/Simcoe, Simcoe/Ekuanot and Mosaic/Nelson Sauvin」があると書かれています。

シトラやモザイク、シムコーなど、アメリカンスタイルのペールエール、IPAなどにはよくみるホップです。

今回は、Cashmere/Ekuanotです。

50/50 Cashmere/Ekuanot

最初はとても見づらい名前だなと思っていましたが、由来を聞くとよくわかります。

こちらが50/50 Cashmere/Ekuanotです。スタイルはHazy IPAです。

香りはメロンのようなトロピカルなアロマです。

口当たりはソフトで、多少トロッとした感じがします。炭酸はまあまあ強めでした。個人的には炭酸はまあまあ強めが好みです。

飲んだ感想としては、アロマで感じたトロピカルなフレイバーがかなり良い感じです。苦味はほぼありません。渋みもありません。甘みが強いですが、後味がとてもすっきりしていて全然残りません。

バランスが取れていて、とても美味しいです。完成されたIPAと感じました。

今回は以上です。

関連記事:

-飲んだビール
-, , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.