長野旅行記 グルメ

長野駅前 酒音いいだ|長野県の日本酒の品揃えが豊富で料理も美味しいお店

投稿日:



今回は、長野駅前の「酒音いいだ」を紹介します。

酒音いいだ

酒音いいだは、長野駅前にあるお店です。長野には度々行く機会があって、今回は長野駅近辺で日本酒が飲めるお店を探していました。

長野駅は、善光寺側にお店がたくさんありますが、今回行ったのはその裏側です。

お店の雰囲気はとても落ち着いています。

メニュー

メニューには日本酒がたくさんあります。

長野の日本酒、県外の日本酒と、豊富な品揃えです。幻舞もありました。これは長野に行ったら飲まないわけにはいきません。

料理のメニューはこんな感じです。

ここは日本酒だけでなく料理もとてもレベルが高かったです。

料理

ここからは注文した料理を紹介していきます。

まずはビールです。ここはエビスでした。このお店では入り口にもエビスののれんがありました。エビスが美味しいお店です。

料理はまずは「ボイルほたるいか」を頼んでみました。あとは「サーモンのあぶり」です。

ホタルイカはハズレがないです。ものすごく美味しいです。そしてサーモンの炙りも美味しいです。これもハズレがないです。

続いては、「新玉ねぎサラダ」です。

新玉ねぎがシャキシャキで美味しかったです。

続いては「いかのとんび串焼」です。

イカの口らしいです。コリコリとしていて、食感が良いです。これも、初めて食べましたが、お酒のつまみにとても良いです。美味しかったです。

続いては「明太子オムレツ」です。

オムレツがふわふわでとても美味しかったです。

続いては、ベーコンとチーズの鉄板焼きです。

誰もが知っているかと思いますが、チーズとベーコンの相性が抜群でした。

続いては、鶏むね肉の料理です。

詳細な料理名は忘れてしまいましたが、とても美味しかったです。

続いては、「ジンギスカンとやさいの炒め」です。

長野県は信州新町というところがジンギスカンの産地として有名だそうです。このジンギスカンも美味しかったです。

続いては、「太めん 塩やきそば」です。

味がしっかりとしていて、とても美味しかったです。

飲んだ日本酒

最後に、飲んだ日本酒を紹介しておきます。

今回は、水尾、松尾(一茶の里)、北光正宗、澤の花、を飲みました。

「水尾」、「北光正宗」は飯山市のお酒です。飯山は、今年(2019年)、長野県代表として甲子園に出場した飯山高校があるところです。「松尾」は信濃町、「澤の花」は佐久市です。

僕の好きな「幻舞」は長野市のお酒です。写真を撮るのを忘れていましたが、これも飲みました。幻舞はとても美味しいのでオススメです。

まとめ

今回は、長野駅前にある「酒音いいだ」を紹介しました。

日本酒の種類、料理のクオリティ、ともにハイレベルで、とても美味しいお店でした。

長野に行かれた際には、ぜひ行ってみてください。今回は以上です。

店舗情報

営業時間:
17:00~24:00

アクセス:
長野駅東口から徒歩約2分

-長野旅行記, グルメ

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.