飲んだビール

【ミラー】ジェニュイン・ドラフト|ドライでライトなアメリカのラガービール(Miller Genuine Draft)

更新日:



今回は、アメリカのビール会社「ミラー(Miller)」から発売されている、「ジェニュイン・ドラフト(Genuine Draft)」について紹介したいと思います。

ミラー(Miller)とは

ミラーとは、アメリカを代表する老舗のビール会社です。アメリカのラガービールといえば、「バドワイザー」を思い浮かべる人が多いのではないかと思います。

また、同じタイプのビールとして、コロナ・エキストラがあります。

これらはいずれも、「アメリカンラガースタイル」の同じタイプのビールです。ミラーは、1970年代前半からアメリカのビール業界で、トップシェアを誇っていました。

主力商品は「ミラー・ライト」。当時から、ライトなアメリカンラガースタイルでアメリカのトップにいました。

ブリュワーズのホームスタジアム名にも使われている「ミラー」


ミラー・パーク
著作権者:Grassferry49、ライセンス:CC 表示-継承 3.0、https://ja.wikipedia.org/wiki/ミラー・パーク

アメリカのミルウォーキーに、メジャーリーグに、「ブリュワーズ」という球団があります。「ブリュワー(brewer)」とは、英語で「ビールを醸造する人」の意味です。球団のあるミルウォーキーが、ビール醸造が盛んなことに因んでつけられた名前だそうです。

ビール好きとしてはものすごく惹かれるいい名前です。今年2018年シーズンは、ポストシーズンでナショナルリーグのリーグ優勝決定戦でマエケンの所属する「ロサンゼルス・ドジャース」と対戦し、4対3でドジャースに敗れました。

名前もいいですが野球も強いです。そしてそのブリュワーズの本拠地は「ミラー・パーク」(Miller Park)。ミルウォーキーに工場を持ち、地元で創業したビール会社であり、球場の命名権を持っています。「ブリュワーズ」は日本語に訳すと「ビール醸造家たち」。そんなチームのホームグラウンドは「ミラー・パーク」。

まさに、アメリカを代表するビール会社です!

ジェニュイン・ドラフト

さてここからはジェニュイン・ドラフトの紹介です。

ラッパ飲みスタイルが基本でおなじみの、「コロナ・エキストラ」に似ています。

ビールの色合いも、非常に淡くライトな色をしており、コロナそっくりです。

グラスに注ぐとより淡色であることがわかると思います。飲んでみた感想ですが、とてもライトです。これは相当ライトです。

苦味はあまり感じません。そしてめちゃくちゃドライです。苦味がなく、めちゃくちゃドライなので、かなり飲みやすいです

また、炭酸は結構強めでしっかりとしています。本当に、アメリカンラガーを突き詰めて行ったような味わいのビールです。

喉ごしの良い、極めてライトなビールでした。

今回は以上です。

ミラー ジェニュインドラフト 355ml×24本
Miller(ミラー)
¥ 7,339
Amazon.co.jp
飲んだ「アメリカンラガー」の一覧はこちら:
https://pivoblog.com/tag/americanlager

-飲んだビール
-, ,

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.