飲んだビール

【デビルクラフト(DevilCraft)】「ペイトリオット クラッシュ」|優しい口当たりのニューイングランドIPA

更新日:



こんにちは。今回は、東京都の品川に醸造所を構える「デビルクラフト(DevilCraft)」のニューイングランドIPAスタイルのビール「ペイトリオット クラッシュ」を飲んだので紹介したいと思います。

デビルクラフト(DevilCraft)は、五反田、浜松町、神田に直営店があり、品川の醸造所でつくられたビールを飲むことができます。

今回は、五反田のデビルクラフト直営店で飲みました。

ペイトリオット クラッシュ

名前からしてインパクトがあります。

名前のインパクトもさることながら、メニューの紹介もなかなかインパクトがありました。

とてつもない量のホップをレイトホッピングに使用し、とてもジューシーでフルーティーなアロマとフレーバーがあふれ出す。それを、オーツ麦と小麦麦芽の個性が柔らかく包み込む。 濾過されていないために自然な濁りがあり、優しい口当たりとほんの少しの苦み。

"とてつもない量"のホップを使っているということで、これは楽しみです。

こちらがペイトリオットクラッシュです。「オーツ麦」と「小麦麦芽」を使っているせいか、白く濁っているようにも見えます。

ビールには200種類以上の成分が含まれているとも言われているので一概には言えませんが、これらのオーツ麦や小麦麦芽に含まれるタンパク質が濁りの元となっている場合もあるようです。

飲んだ感想

匂いはトロピカルフルーツそのものです。このビールを目の前にすると、ワクワクが止まりません

飲んでみた感想としては、口当たりはとてもまろやかで、優しい味わいです。これは大麦以外のむぎによるところでしょうか。

また、ニューイングランドIPA特有のジューシーな味わいを強く感じました

麦の味わいもしっかりとします。そして、苦味もちゃんとありました。後味は苦味もあり、割とドライな印象です。

志賀高原ビールの「New Engi-land IPA」に近い味わいでした。

とても美味しいビールでした。

飲んだ「ニューイングランドIPA」の一覧はこちら:
「ニューイングランドIPA」 一覧

デビルクラフト

最後に、このビールを飲んだ五反田のデビルクラフトについて簡単に紹介します。

デビルクラフトといえば、美味しいクラフトビールの他に、もう一つ、「シカゴピザ」という名物があります。

サクサクの分厚い生地に、トロトロのチーズが乗っていて、トマトベースのソースも程よい酸味があってとても美味しいです。

これは本当に美味しいので、デビルクラフトに行ったらぜひ食べてみてください。

今回は以上です。

ブログで紹介したビールの一覧はこちら

-飲んだビール
-, , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.