飲んだビール

【ロコビア】スーパーセゾン|アルコール9%、酸味の強い、個性的なセゾン

投稿日:



今回は、ロコビアのスーパーセゾンを紹介したいと思います。

ロコビア

ロコビアは千葉県佐倉市のブルワリーです。

1998年から醸造を開始したそうです。比較的老舗ブルワリーということになると思います。

これまでに飲んだことはありませんでしたが、今回代々木にあるY.Y.G. Breweryのゲストビールにあったので、飲んでみました。

Y.Y.G. Breweryについては以下の記事で紹介しています。

スーパーセゾン

それではここからはスーパーセゾンについて紹介していきます。

醸造所によって多種多様な味わいのあるセゾン。その中でも特にアルコールが強く特別なセゾンは「スーパーセゾン」と呼ばれることがあります。ロコビアでは長年培ってきた醗酵技術の粋を集め、9%以上と高いアルコール度の割には非常にドライな製品に仕上げました。コリアンダーを中心とした絶妙なスパイスのバランスとキレの良い後味を、ご家族・お仲間たちとぜひお楽しみ下さい。
https://shop.locobeer.jp/?p=316

こちらは公式サイトの紹介です。アルコール9%以上のセゾンなんて飲んだことがありません。どんな味がするのでしょうか。

飲んだ感想

色合いは淡色系です。香りがとても酸味が強いです。セゾンはふわっとした柔らかい酸味を感じるものが多いですが、これは普通のセゾンよりも酸味が強いです。

飲んだ感じですが、酸味の強いセゾンです。セゾン特有のマイルドな口当たりですが、とても個性が強いです。アルコール感もとても強いです。

もともとセゾンはベルギーの農家が夏場に飲むために自家醸造したのが始まりです。ヤッホーブルーイングでは「僕ビール、君ビール」という名前のセゾンを出していますが、この名前が表す通り、セゾンは個性の強いビールです。

ロコビアのスーパーセゾンは、そんなセゾンの特徴である"個性"が全面に出ているビールだと思いました。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.