飲んだビール

THE軽井沢ビール 清涼飛泉プレミアム|ほんのり酸味のあるフルーティな香りで爽快感のあるゴールデンエール

更新日:



今回は、「THE軽井沢ビール」の清涼飛泉プレミアムというビールを飲んだので、その感想を紹介したいと思います。

THE軽井沢ビール

THE軽井沢ビールは、長野県・軽井沢にあるクラフトブルワリー「軽井沢ブルワリー」が造るビールです。軽井沢には、「軽井沢高原ビール」というクラフトビールもありますが、これはよなよなエールでおなじみのヤッホーブルーイングのビールです。今回紹介するのは「THE 軽井沢ビール」です。

軽井沢に行くと、至る所でこのTHE軽井沢ビールか、軽井沢高原ビールを飲むことができます。クラフトビールの街という感じです。クラフトビール好きな方であればぜひ現地に行って見ることをおすすめします。

軽井沢はビール熱を帯びた最高な場所だった【軽井沢ビール】【軽井沢高原ビール】

以前、THE軽井沢ビールの工場見学にも行きました。

その時の様子はまた記事にしたいと思います。

清涼飛泉プレミアム

それでは清涼飛泉プレミアムについて紹介していきます。

まず目を引くのはこのパッケージです。

こんなに綺麗で清涼感のあるパッケージのビールはなかなかありません。

清涼飛泉プレミアムのラベルに描かれているのは千住博画伯の「ウォーターフォール」です。
https://brewery.co.jp/product/seiryo-hisen-premium/

この「ウォーターフォール」という作品ですが、以前工場見学に行った時に、エントランスや工場見学の終わりの試飲会場でも見た覚えがあります。

ここで飲んだ軽井沢ビールのドラフトは最高でした。

さて「清涼飛泉プレミアム」ですが、公式ホームページによると、「神聖なるクラフト。爽快感と後味のキレ、きめの細かい泡立ち。」と紹介があります。パッケージのデザインからしてとても神聖な雰囲気があります。

白ぶどうのような爽やかな香りとグレープフルーツを思わせる締りのある苦味が特徴です。流れる白糸の滝のような爽快感、後味のキレときめの細かいクリーミィな泡立ちをお楽しみください。
https://brewery.co.jp/product/seiryo-hisen-premium/

白糸の滝とは、軽井沢にある観光スポットで、糸を引くようなとても綺麗な滝です。一度行ったことがあります。

飲んだ感想

それでは飲んだ感想を書いていきます。

原材料は大麦麦芽、小麦麦芽、ホップです。アルコール度数は5.5%、スタイルは「ゴールデンエール」とのことです。

香りはとても華やかで、小麦が使われているせいか少し酸味があり、ほんのりとフルーティな香りです。公式サイトにもありますが、白ぶどうのような爽やかな香りがします。

色は普通のピルスナービールのような黄金色です。

飲んでみると、アロマで感じた少し酸味のある爽やかなフルーティなフレイバーが後味に残り、清涼感を感じます。苦味はそれほどなく、キレが良いです。とても飲みやすいです。

とても美味しいゴールデンエールでした。

今回は以上です。

created by Rinker
THE軽井沢ビール
¥7,920 (2024/03/04 04:00:36時点 Amazon調べ-詳細)

ブログで紹介したビールの一覧はこちら

-飲んだビール
-, , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.