飲んだビール

【常陸野ネスト×BrewBase】クレイジーヘイジーベイビー|クレイジーな濁り、トロピカルジュースのようなニューイングランドIPA

投稿日:



こんにちは。今回は、BrewBase(ブリューベース)のクレイジーヘイジーベイビーを紹介したいと思います。

木内酒造

常陸野ネストビールは茨城県の木内酒造で造られているビールです。

1996年からクラフトビールの醸造を開始しました。フクロウのマークでおなじみです。木に掘られたの版画のデザインで、一度見たら忘れない、印象的な絵柄です。

「ホワイトエール」などが有名で、世界的にもいろんな賞を受賞するなど評価を得ています。

都内でもいろんなところで飲むことができます。

品川、東京駅、神田などに店舗を構えています。東京駅や神田の店舗は「常陸野ブルーイング・ラボ」という名前で、麦汁作り体験など、ビール造りを学ぶこともできるようです。

木内酒造自体は1823年に創業した日本酒の蔵元です。

とても歴史のある醸造所です。

BrewBase

BrewBase(ブリューベース)とは、常陸ネストビールでおなじみの木内酒造と、ライフスタイル情報誌「daytona(デイトナ)」、クラフトビール情報マガジン「TRANSPORTER(トランスポーター)」の共同出資ブルワリーです。

FACEBOOKアカウントのホームの情報によると、「DRINK SMART, PLAY HARD 新しい概念のクラフトビールブランド」としか書かれていなくてあまり情報はありません。「スマートに飲んで、一生懸命遊べ」というメッセージです。

新しい概念のクラフトビールブランドということですが、こちらの記事で紹介されていたので引用させていただきます。

「難しいことは抜きにして、みんなでワイワイ楽しめる」。
そんなビール本来の魅力を忘れることなく、多様性に満ちたクラフトビールの世界をより多くの人に知ってもらうこと。そしてあらゆる遊びのシーンで、美味しいビールを楽しんでもらうことをテーマにした、新しい概念のクラフトビールブランドです。
引用:https://beerpalette.jp/articles/TNHAo

「多様性に満ちたクラフトビールの世界を伝える」というのはヤッホーブルーイングなんかもよく言っていることですが、「あらゆる遊びのシーンでビールを楽しむ」というコンセプトが気になります。

前半が「DRINK SMART」で、後半が「PLAY HARD」の部分でしょうか。

いろんな場所で見かける機会がありそうですね。

ニューイングランドIPA

今回飲んだクレイジーヘイジーベイビーは、「ニューイングランドIPA」というスタイルのビールです。

最近流行っていて、僕もよく飲んでいます。このブログでも紹介しています。

通常ホップは煮沸時に投入することで、ビールに苦味が付与されますが、ホップを後から漬け込む「ドライホッピング」によって、よりジューシーな香り付けをしています。

ここまでは他のIPAでもやっていることですが、一番の特徴は酵母、水質、ホップなどに由来する白い濁りです。

その昔ピルゼンで生まれたピルスナーは透明の綺麗な黄金色であることが爆発的にヒットした一因でもありますが、時代は巡り巡って濁っているビールがウケています。

もちろん、これまでにも小麦を使ったビールやケラーなど、濁ったビールは多くありました。

ニューイングランドIPAは、新たなスタイルとして今後にも注目です。

クレイジーヘイジーベイビー

ここからはクレイジーヘイジーベイビーの紹介に移ります。

見てくださいこの濁り。

もはやビールには見えません。

まさに、クレイジーヘイジーと言えるのではないかと思います。

そして香りもビールには思えないような、トロピカルフルーツの匂いです。

飲んでみると、もはやこれはジュースではないかと思うほど、ジューシーです。

とてもまろやかでとろっとしていて、濃厚なトロピカルフルーツジュースです。

苦味は少し残る程度で、とても飲みやすいです。

普段ビールを飲まない方でも、これなら飲むことができるのではないかと思います。

ビールの中でも、フレッシュな甘みの強いタイプのビールでした。

個人的には好きです。皆さんも飲んで見てください。

今回は以上です。

新宿「VectorBeerFatory」

今回クレイジーヘイジーベイビーを飲んだのは、新宿にある「VectorBeerFatory」です。

IPAに特化したブルワリーで、全17タップのクラフトビールが用意されています。

またもう一つ、このお店では「牛タン」を売りにしていて、クオリティが高いです。

厚切り牛タン炭火焼は最高です。他にもビールに合う料理が揃っています。

とてもよいお店なのでクラフトビール好きなら利用してみてはいかがでしょうか。

□営業時間:
【月~土】 17:00~24:00(フード L.O.23:00、ドリンク L.O.23:30)

□定休日:
日・祝、年末年始、その他不定休日あり
※ベクタービア(1号店)は、日曜日・祝日も営業しています。詳しくは公式サイトをご覧ください。

□アクセス:
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
地下鉄各線 新宿三丁目駅 徒歩4分

ブログで紹介したビールの一覧はこちら

-飲んだビール
-, , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.