飲んだビール

スリーウィーバーズ デイジョブ|トロピカルフレイバーが炸裂。凄まじく爽やかな仕事終わりの最高の一杯

投稿日:



今回は、スリーウィーバーズ(Three Weavers)のデイジョブ(Day Job)を紹介したいと思います。

Three Weavers(スリーウィーバーズ)

スリーウィーバーズは、リン・ウィーバーによって2013年に創立されたブルワリーです。

ロサンゼルスのイングルウッドという地域にあります。治安はあまり良くないようです。

スリーウィバーズという名前は、ウィーバーさんの3人の娘に由来するそうです。

このブルワリーのビールは以前アメリカンクラフトビールエクスペリエンスというイベントで飲んだことがありますが、ものすごく美味しかったのでとても印象がいいです。

今回飲んだデイジョブは、品川のアンテナアメリカで買いました。

デイジョブ

デイジョブを飲んだ感想を書いていきます。

側面にはブルワリー名がちゃんと書かれています。

裏面には説明が書かれています。

キーワードだけ拾うと、このビールで使われているホップによって、明るいシトラスや松の樹脂のような新鮮なアロマが感じられるペールエールだそうです。

"This is アルティメット デイジョブ"と書かれていますが、デイジョブというのはどういう意味なんでしょうか、普段の仕事?"仕事の疲れを癒してくれるペールエール"といった感じかと思います。

飲んだ感想

それでは飲んだ感想を書いていきます。

色合いは鮮やかな黄金色です。

グレープフルーツ、ライチ、ちょっと松、いいトロピカルフルーツの香りがします。ピーチのような果肉感もあり、とても爽やかです。味はシンプルに美味いです。松っぽさはそこまで強くなく、ひたすらにトロピカルです。とてもドライで、ホップフレイバーがとても爽やかに口の中で広がります。

もったりした感じがなく、凄まじく爽やかです。キレがいいところが好きです。苦味が少し残りますが、嫌な感じは一切ないです。すごくクリアでみずみずしく、雑味がなく、ホップフレイバーが抽出されています。

飲み進めるにつれて、モルティに感じられるようになってきました。前半はドライに感じられたが、後半はモルトが強くなってきています。

口当たりがとにかくいいです。舌に乗せた瞬間に集中したいです。野球で言うところの、バットがボールに当たる瞬間の感じ。ボールがしっかりとセンターに運ばれる。バットがボールに乗る感じです。

上でも書きましたが、デイジョブとは毎日の仕事の終わりに飲むべきビールということだとしたら、これはぴったりかもしれません。パッケージは黒字に黄金色です。毎日の仕事が黒だとしたら、ビールは黄金色ということでしょうか。

とても美味しいビールでした。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, , , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.