飲んだビール

スモッグシティ ワォ ホップ!|ものすごいトロピカル・シトラス感と爽やかな後味のIPA

投稿日:



今回は、カリフォルニア州のブルワリー「スモッグ シティ」のワォ ホップ!を紹介します。

スモッグ シティ

スモッグ シティは、カリフォルニア州のブルワリーです。2013年にロサンゼルスでオープンしたそうです。

カリフォルニといえば、クラフトビールの聖地です。このブログでも、カリフォルニアのクラフトビールは何度も紹介しています。

カリフォルニアのIPAは、特にウェストコーストIPAと呼ばれたりします。

□参考記事:

今回は、スモッグシティのワォ ホップ!を紹介します。

ワォ ホップ!

今回飲んだのは、五反田にあるデビルクラフトです。

デビルクラフトのメニューの説明では、「ベールエール」だそうですが、ネットで調べてみるとIPAと書いてあったりします。この辺はあまり気にせず行きます。

まずはメニューに書かれている説明を引用させていただきます。

グラスから弾け出す強烈なホップキャラクターからは想像できないほどの飲みやすい軽さとバランスに、思わず「Wow!」と言ってしまうようなペールエール。シトラス、ジューシーなピーチ、松葉、そして控えめな麦芽。とても満足度の高いペールエールだが、後味はクリーンでドライでサッパリ!

名前がワォ ホップ!の時点である程度予想はついていましたが、ジューシーでホップが爆発しているビールのようです。

これは飲むのが楽しみになる説明文です。

こちらがワォ ホップ!です。

香りは柑橘系と、トロピカル系の果肉感のある香りです。ずっと嗅いでいたくなる、ピーチのジューシーさがめちゃくちゃある香りです。とにかくジューシーです。

飲んでみると、ホップフレイバーがすごく強いです。苦味は少なめな印象で飲みやすいです。

麦芽というよりとにかくホップです。後味に松の香味が残りますが、爽やかさがありかなり飲みやすいです。

松が残るので、ものすごくスッキリ!という感じでもない気がします。アメリカンペールエールを飲んでるなーという感じになります。

香りがものすごくホッピーなのですが、後味のせいか、その割に飲みやすいビールでした。

とても美味しかったです。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, , , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.