飲んだビール

【ホフブロイ】ヴァイツェン|まさに王者の風格!白く濁った色とバナナの強い香味が特徴のヴァイツェン

更新日:



こんにちは。今回はドイツの醸造所「ホフブロイ」の「ヴァイツェン」を紹介したいと思います。

ホフブロイ

ホフブロイは、ドイツにある醸造所です。

1589年に、バイエルン国王のためのビール醸造する醸造所として設立されました。

僕も以前ドイツに行った時にはホフブロイハウスに行きました。南ドイツ(ミュンヘン)の地球の歩き方の中でビアレストランの紹介ページがありますが、一番最初にこのホフブロイハウスの紹介が出てきます。日本人にもとても人気の醸造所だそうです。

オクトーバーフェストでもおなじみ

このHBのロゴは見覚えのある方もいるのではないかと思います。日本全国で行われている「オクトーバーフェスト」では、ホフブロイハウスは大抵登場します。ホフブロイハウスは、ミュンヘン6大醸造所の一つで、政府から正式にオクトーバーフェストビール「メルツェン」の醸造を許可されている醸造所です。

ツムビアホフ新宿

さて今回ホフブロイを飲んだのは、こちらのお店です。

新宿の東口、まさに新宿のど真ん中にあるお店ですが、店内はまるでオクトーバーフェストのようです。

ここではホフブロイハウスのビールを飲むことができます。今回は、このお店で飲んだ「ヴァイツェン」を紹介したいと思います。

ホフブロイ「ヴァイツェン」

こちらがホフブロイのヴァイツェンです。

ヴァイツェンはそもそもドイツ発祥のスタイルです。小麦が使われていて白ビールとも呼ばれています。

ヴァイツェンは日本国内のクラフトビールブルワリーでもよく造られています。色合いは様々ですが、こうして白く濁った色合いのヴァイツェンを見るとまさに本格的なThe ヴァイツェンといった感じがします。このレベルの濁りはなかなかありません。

香りはめっちゃバナナの香りです。ヴァイツェンにはクローブの香りが支配的なものもありますが、これは完全なるバナナの香りです。このあたりからも王者のヴァイツェンの風格漂います

飲んだ感想ですが、印象としてはものすごくまろやかなビールです。麦芽の優しい穀物感に、小麦が入ることによって、まろやかな酸味が加わります。バナナの香味が強いので、バランス的には酸味をさほど強くは感じません。苦味もなく、とても飲みやすいです。

まとめ

今回は、ホフブロイハウスのヴァイツェンを飲みました。

色合いは白く濁っていて、バナナの香味がとても強く、まさに本格派ヴァイツェンといった感じでした。

今回は以上です。

created by Rinker
ホフブロイ
¥3,300 (2020/09/23 19:43:19時点 Amazon調べ-詳細)

ツムビアホフ新宿:店舗情報

営業時間:
月~金 17:00~29:00
土   15:00~29:00
日・祝 15:00~23:30

アクセス:
新宿駅東口から徒歩4分

-飲んだビール
-, , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.