飲んだビール

ベトナム サイゴンブルワリー 333(バーバーバー)|ボディがしっかりとした、ベトナムを代表するピルスナー

更新日:



今回は、ベトナムのサイゴンブルワリーの333(バーバーバー)というビールを紹介したいと思います。

サイゴンブルワリー バーバーバー

サイゴンブルワリーはベトナム国内のシェア70%を超えるベトナム最大のビール会社だそうです。

横浜の肘鉄というお店で飲みました。

メニューにも「バーバーバー」という名前で載っていますが、これは「3」のことをベトナムでは「バー」というからだそうです。ただ、ベトナム人は、ビアバーバーと呼ぶそうです。

飲んだ感想

原材料には、麦芽やホップの他に、米や酸化防止剤などが書かれています。ビールにとって酸化は天敵です。ですが酸化防止剤が原材料のところに書かれているビールは初めて見ました。

また、米が使われているようですが、同じ店で飲んだラオスの「ビアラオラガー」でも、米が使われていました。

さてこのビールはラッパ飲みスタイルです。できればグラスに注ぎたいところでしたが、郷に入っては郷に従うということで、飲んで見ます。

感想としては、思った以上に濃いビールでした。東南アジアのビールといえば、割とライトなビールが多い印象です。タイのシンハーや、上で紹介したラオスのビアラオなども、すっきりとした喉越しが特徴だと思います。

このビールは日本のビールよりもボディがしっかりとしていると思いました。

次回はぜひグラスに注いで飲んだみたいです。

今回は以上です。

created by Rinker
バーバーバー(333)
¥6,908 (2020/09/27 13:52:34時点 Amazon調べ-詳細)

-飲んだビール
-, ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.