飲んだビール

オクトワンブルーイング ヤマビト・エール|桃、メロン、トロピカルフレイバーと焙煎モルトの絶妙なバランスのペールエール

投稿日:



今回は、群馬県みなかみ町にある「オクトワンブルーイング」のヤマビト・エールを紹介したいと思います。

オクトワンブルーイング

オクトワンブルーイングは群馬県の水上温泉にあるマイクロブルワリーです。2017年9月に設立され、2018年5月26日にグランドオープンした比較的歴史の新しいマイクロブルワリーです。

ホームページを見ると、6種類のスタイルが紹介されています。エールスタイルが中心で、アメリカンスタイルのホップフレイバーをきかせたビールが多いです。他にもセゾンやポーター、ケルシュを造っていて、僕個人的には好きなスタイルが多く、とても好みです。

今回、ふるさと納税の返礼品をふるさとチョイスで検索していたところ、このブルワリーのビールが目に止まり、申し込んでみました。

デザインもスタイルのラインナップもハイセンスです。

今回はこの中から、ヤマビト・エールを飲んだので紹介したいと思います。

ヤマビト・エール

ヤマビト・エールは、ペール・エールスタイルのビールです。

伝統的なイギリススタイルがベース
華やかな香りがするアメリカンホップでアレンジ
モルトの風味とホップが絶妙のニュアンス

引用:https://oct-1.com

伝統的なイギリススタイルがベースとのこと。これは酵母に由来する部分でしょうか。ホップはカスケードが使われているようです。

みなかみの大自然と共に生きる山人をイメージし、お肉料理によく合うビールを作りました。アメリカンホップの華やかな香りと、焙煎麦芽のコクをお楽しみください。

"山人"と聞いて、真っ先に想像したのはポケモントレーナーのやまおとこです。

引用:http://angry-mhm.com/post-24119/

やまおとこが肉を食べながら飲むビール、、果たしてどんな味がするのでしょうか。

飲んだ感想

注ぐとこんな感じです。色合いは少し濃色です。このビール、匂いがものすごく良いです。桃、メロン、果肉系フルーツのトロピカルな香りと、焙煎モルトの甘い香りがします。この匂いだけでもうノックアウトされそうです。

飲んでみると、アメリカンホップのフレイバーもありつつ、モルトの甘味も全然負けてません。バランスが本当に絶妙です。絡み合っています。ここまで引っ張りあいというか、持ちつ持たれつというか、程よいバランス感のビールは久しぶりに飲みました。とても美味しいです。

苦味は後に少し残る感じですが、嫌な感じはありません。透き通るようなクリアな喉越しで、後味も良いです。

あとから少し松っぽさもあって、ストーンのルイネーションに似た味でもあります。確かにこれは山っぽい味かもしれません。ウェストコーストというよりは、山です。

とても美味しいビールでした。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.