ビール雑記

【ふるさと納税】オクトワンブルーイング|水上温泉でハイセンスなクラフトビールを造るマイクロブルワリー

更新日:



今回は、ふるさと納税の返礼品でゲットしたオクトワンブルーイングのビールを紹介したいと思います。

ふるさと納税のクラフトビール返礼品まとめ:

オクトワンブルーイング

今回紹介するのは「群馬県みなかみ町」へのふるさと納税の返礼品、「オクトワンブルーイング」のビールです。11,000円クラフトビール6本のセットです。今回もふるさとチョイスで申し込みました。

みなかみといえば水上温泉が有名ですが、クラフトビールがあったとは知りませんでした。オクトワンブルーイングは2017年9月に設立され、2018年5月26日にグランドオープンした比較的歴史の新しいマイクロブルワリーです。ふるさと納税の返礼品にも昨年はなかったので、最近登場したと思います。

温泉街で飲むビールなんて最高ですね。いつか行ってみたいです。

申し込んだ理由

今回オクトワンブルーイングのふるさと納税に申し込んだのは、ラインナップがハイセンスでとても魅力的だったからです。

5種類6本のビールがラインナップされています。

・オクトネ・エール(小麦とアメリカンホップで華やかフルーティー)×2本
・ヤマビト・エール(イギリス伝統のスタイルにアメリカンホップをプラス)×1本
・モリノ・ポーター(焙煎麦芽を使用した黒ビール)×1本
・アップストリームIPA(大量のホップでインパクト大)×1本
・カヤバ・セゾン(ベルギーイーストの香り。ドライでスパイシー)×1本

こうしてみると、アメリカンスタイルのホップフレイバーをきかせたビールが3種類、ポーター、セゾンと、とてもバランスが良いです。もちろん老舗クラフトブルワリーの造るピルスナーやヴァイツェンなども美味しいのですが、こうしたキラキラしたスタイルがラインナップされたブルワリーは、ふるさと納税の返礼品を見比べるとどうしても目立ちます。

ここのブルワリーのビールは今年に入って最初に申し込んだ返礼品です。とても魅力的なラインナップだと思います。

セットの内容

ビールは要冷蔵で送られてきます。

シックな雰囲気のデザインです。いい感じです。

オクトネ・エールは2本あったので、早速1本飲んでみました。

「オクトネ・エール」というくらいなので、これがフラッグシップビールなのかもしれません。

飲んでみた感想としては、まず青リンゴのような少し酸味の効いたフルーティな香りが感じられます。どこかクリーミーでマイルドな香りです。

飲んでみるととてもモルティで、小麦のふくよかで優しい酸味がやや強めに感じられます。ホップ由来のフルーティな香味も同時に感じ取れます。

小麦とアメリカンホップの融合したウィート・エールという感じのビールでした。

飲んだ感想

それでは、他のビールも含め、飲んだ感想を紹介していきます。

・オクトネ・エール
 

・ヤマビト・エール
 

・モリノ・ポーター
 

・アップストリームIPA
 

・カヤバ・セゾン
 

今回は以上です。

-ビール雑記
-

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.