飲んだビール

サッポロ生ビール黒ラベル〈黒〉|黒砂糖のようにコク深く、ほろ苦さを伴った甘味のある黒ビール

投稿日:



今回は、サッポロ生ビール黒ラベル〈黒〉を紹介します。

サッポロ生ビール黒ラベル〈黒〉

このビールは、期間限定でたまに発売されていますが、今回は2019年11月6日に発売されたものを飲みました。

日本の黒ビールは美味しいので、めちゃくちゃ好きです。黒ラベルの黒と、プレモルの黒は特に好きです。一番搾りの黒も美味しかった気がします。とにかく、日本の黒ビールはとてもレベルが高いと思います。ギネスとかよりも個人的には好きです。

なぜ好きかというと、ピルスナーに比べて甘みのバランスが強く飲みやすいと感じるからです。苦味は香ばしく、口当たりがマイルドでとても美味しいです。

公式サイトの説明を引用します。

「サッポロ生ビール黒ラベル」で用いている「旨さ長持ち麦芽」を高温で丁寧に焙燥した黒麦芽を一部使用し、「サッポロ生ビール黒ラベル」の目指すクリーミーな泡、麦のうまみと爽やかな後味を実現した黒ビールです。
引用:https://www.sapporobeer.jp/news_release/0000011503/

旨さ長持ち麦芽というのはたまに見かけるワードですが、果たしてこれはなんなのでしょうか。大手だからこそなせるこだわりだと思います。

飲んだ感想

それでは飲んだ感想を書いていきます。

まずパッケージがかっこいいです。日本の大手ビール会社の中で、このデザインが一番好きです。群を抜いてかっこいいです。

ちょっと見辛いですが、原材料は麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ、というサッポロおなじみのラインナップです。

「旨さ長持ち麦芽」をこんなところでもアピールしています。気になります。

注いでみるとこんな感じです。焦げ茶色の泡が、香ばしさを物語っています。

香りは、ロースト感のある甘味が感じられ、とても香ばしいです。

飲んでみると、黒砂糖のようにコク深く、ほろ苦さを伴った甘味が感じられます。後味もとても良いです。苦味が残らず、飲みやすいです。

バランスのとれた美味しい黒ビールだと思いました。また飲みたいです。

今回は以上です。

※黒ビールについてまとめた記事です。

-飲んだビール
-, , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.