札幌旅行記

【札幌・ホテル】東急ステイ札幌|地下歩道の出口からすぐそこ!観光拠点に最適なホテル(札幌旅行記#6)

投稿日:



先日、2泊3日で札幌をしてきました。その時に利用したホテル「東急ステイ札幌」を紹介したいと思います。

札幌旅行記の一覧はこちら:
https://pivoblog.com/category/traveling/sapporotrip

札幌旅行は安い

札幌旅行の魅力は、何と言っても「安さ」です。

東京からLCCを利用すれば、航空券は安く抑えられます。今回は1週間前に予約しましたが、ヴァニラエアで往復1万4千円ほどでした。国内観光地の航空券の中ではとても安い方です。

東急ステイ札幌

また、今回宿泊した「東急ステイ札幌」も、ホテルの立地やクオリティを考えるととても安く宿泊することができました。

部屋タイプがダブルの朝食なしで、最安¥3,250(税抜)/人 から宿泊が可能です。

今回金土で2泊しましたが、ダブルの朝食なしで、1泊あたり4500円でした。

東急ステイ札幌(じゃらん)


東急ステイ札幌の施設概要

それではホテルについて紹介していこうと思います。

地下歩道の出口を出るとすぐにホテル

まずこのホテルの良さは何と言っても立地の良さです。

大通りから1本南の通り、交差点でいうと南1西1と西2のちょうど間にあります。

大通公園や狸小路、すすきのは徒歩圏内で、すぐ近くには「二条市場」があります。

また、札幌駅からも徒歩で行くことができます。札幌には巨大な地下歩道があります。

20分弱くらいは歩く必要はありますが、この地下歩道を歩いて行くことでホテルまで行き着きます。

また、電車を使う場合は、「さっぽろ」駅から1駅、札幌市営地下鉄線「大通」駅が最寄り駅です。

地下鉄または地下歩道の34番出口からは歩いて1分もかからないところにあるので、天気が悪くてもほぼ影響を受けることなくホテルにたどり着くことができます。

現にこの日もこんな天気でしたが、傘を持っていなくてもホテルまで行くことができました。

ホテルの中はとても綺麗

外観はこんな感じです。2018年4月に開業したばかりとあって、とても綺麗な佇まいです。

ロビーにはコーヒーメーカーがありました。宿泊客は無料で飲むことができます。こういうのはとても嬉しいです。

連泊も安心の洗濯機設置

部屋に入るとホテルではなかなか見ないような家電製品が置いてありました。

洗濯機と電子レンジがセットされています。とても生活感溢れる室内です。

宿泊する時に、無料で一日分くらいの粉末洗剤をプレゼントしてくれました。洗濯をするのであれば、旅行の荷物を少なめにすることもできて嬉しいです。

まとめ

今回は、札幌旅行でおすすめのホテルとして東急ステイ札幌を紹介しました。

観光の拠点としてはとても便利に感じました。また、料金もリーズナブルで費用を抑えることができてよかったです。

ちなみに、今回は利用しませんでしたが、ホテルのすぐ近くに「ナポリピッツァ職人世界選手権」の第3位を獲得したというピザ屋さんがありました。

「ピッツェリア ダルセーニョ ドゥエ」というお店です。

次回来た際には、ぜひ利用して見たいと思います。

今回は以上です。

東急ステイ札幌(じゃらん)


東急ステイ札幌の施設概要

札幌旅行記の一覧はこちら:
https://pivoblog.com/category/traveling/sapporotrip

-札幌旅行記

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.