札幌旅行記

【札幌】ミュンヘン・クリスマス市|綺麗なイルミネーションでヨーロッパのクリスマスを満喫(札幌旅行記#4)

投稿日:



こんにちは、今回は、札幌の大通りで毎年開催されているクリスマスマーケット「ミュンヘン・クリスマス市 in sapporo」に行ってきたので紹介したいと思います。

クリスマスマーケットで飲むビールの味わいはまたいつもとは一味違った美味しさがありました。

札幌旅行記の一覧はこちら:
https://pivoblog.com/category/traveling/sapporotrip

札幌の姉妹都市「ミュンヘン」

札幌では毎年11月から12月にかけて、ミュンヘン・クリスマス市、いわゆるクリスマスマーケットが開催されています。

ミュンヘンといえば、世界的に有名なビール都市です。ラガービールの発祥の地であり、ビール純粋令が発令されたことでも有名です。日本人観光客御用達のホフブロイハウスやパウラーナー、個人的に大好きなハッカー・プショールなど、歴史のある醸造所がたくさんあります。

また、今や日本の全国各地で開催されるオクトーバーフェストの本場はミュンヘンであり毎年盛大に開催されています。

札幌とミュンヘンの共通点

一方で、札幌も日本の中では有数のビール都市です。サッポロビールの発祥の地であり、日本におけるビールの一人当たりの消費量は全国7位と一番緯度が高いにも関わらず上位にランクインしています。(引用:https://todo-ran.com/t/kiji/10822

そして何より有名なのが、毎年夏に開催されている「ビアガーデン」です。その光景はよくテレビなどでも紹介されていますが、大通りを数キロに渡る大規模な会場が設置され、多くの人がで賑わっています。

このように、「ビール都市」として札幌とミュンヘンは共通するところがあります

また、他にも共通点はあります。ミュンヘン市の公式サイト(https://white-illumination.jp/munich/)から抜粋させていただきますが、

・昭和47年(1972年)の冬季・夏季オリンピック開催地に札幌・ミュンヘンがそれぞれ選ばれる
・緯度が似ている(札幌:43.05、ミュンヘン:48.14)
・人口の数が似ている

といった共通点があるようです。こういった共通点から交流も頻繁に行われており、昭和47年(1972年)から、札幌とミュンヘンが姉妹都市提携を結んでいるようです。

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

今回札幌に旅行した際、ちょうどクリスマス市が開催されていたので行ってきました。開催期間は2018年の11月22日から12月25日までやってました。

17時前くらいに着きましたが、この時にはもう真っ暗で会場のイルミネーションがとても綺麗でした。楽しい雰囲気です。

お店もたくさん出ていました。

三角屋根の可愛らしいお店が何個もありました。ドイツのローテンブルクのような雰囲気です。雑貨やお菓子、食べ物などいろんなものが売られています。

こちらはローストアーモンドのお店です。ドイツ・ミュンヘンのクリスマスの代表的なお菓子だそうです。甘くて香ばしいアーモンドがとても美味しかったです。何個でも食べれてしまいそうな味でした。

ドイツビールもいろいろ飲める

ドイツのビールを出しているお店もありました。

こちらは僕が好きなハッカー・プショールのお店です。ヴァイスビールと、この日はアルトが飲めたようです。ハッカープショールのアルトは気になりましたが他のお店も見てみることに。

写真には撮りませんでしたが、他にもパウラーナーなどドイツビールがありました。

こちらはリーフマンスのフルーツビール。ホットで売られていました。リーフマンスはベルギーのブルワリーで、フルーツビールが有名です。甘酸っぱい味わいのフルーツビールは、ホットで飲んでも確かに美味しいかもしれません。

こんなビールも見つけました。

「ツヴィッケル」というスタイルのビールです。こんなスタイルは聞いたことがありません。

「ドゥンケル(デュンケル)」も甘くて濃厚な黒ビールなので、クリスマスマーケットで飲むには最適なビールかもしれません。

今回は、「ツヴィッケル」を飲んでみることにしました。

このツヴィッケルは「ケーニッヒ・ルードヴィッヒ」という醸造所で造られたビールですが、このビールについて、飲んだ感想などは以下の記事で紹介したいと思います。

他にもあったかい食べ物や飲み物も売っていましたが、買ったものは外でも食べられますが、テントが用意されていてその中でも食べたり飲んだりすることができました。

まとめ

今回は、札幌のクリスマスマーケットについて紹介しました。

雪も降るし寒いしで冬の札幌は観光に向かないと思いがちですが、イルミネーションで彩られたとても楽しい雰囲気で、いかにもヨーロッパのクリスマスという感じでした。ローストアーモンドを食べたり雑貨を見たりと歩いているだけでも楽しい気分になれます。冬だからこそ楽しめる札幌の観光スポットです

またクリスマスの雰囲気を楽しみながら飲むドイツビールはまた一味違った美味しさがありました。

冬の札幌に行く際はぜひ行って見てください。今回は以上です。

札幌旅行記の一覧はこちら:
https://pivoblog.com/category/traveling/sapporotrip

-札幌旅行記

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.