飲んだビール

マスターズドリーム 山崎原酒樽熟成ブレンド|木樽熟成の芳しいモルトのフレイバーが心地よい。ジャジーな夜にぴったりのビール

投稿日:



今回は、ザ・プレミアム・モルツの「マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成ブレンド〉」を飲んだので、その感想を書いていきたいと思います。

マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成ブレンド〉

マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成ブレンド〉は、サントリーから2020年6月9日に、数量限定で発売されたビールです。

"マスターズドリーム"というビールは前々からありました。スーパーでもよく見かける、ちょっと高級なビールです。"醸造家の夢"という、いかにも高品質なイメージがあります。

今回、たまたま酒屋で「山崎原酒樽熟成ブレンド」というバージョンのものを見つけました。

志賀高原ビールと、箕面ビールの間に挟まれて、ちょっと小柄なマスターズドリームが並んでいます。

値段は何とクラフトビール顔負けの460円。大手サントリーがこの価格で、という期待感がすごいです。

木樽で熟成させている、というところに手間がかかっていそうです。サントリー、山崎といえば、そういうウイスキーがあるのは知っています。その樽で熟成させたビール、ということでしょうか。

伝統製法の「木樽熟成」由来の“甘く複雑な熟成香”と
マスターズドリームの“多重奏で、濃密。”な
味わいを掛け合わせることで、“深く長い余韻”を実現しました。
醸造家が熟成に使用する樽の個性を見極め、理想の熟成・ブレンド
条件を追求した贅沢な味わいをお愉しみ下さい。
引用:https://www.suntory.co.jp/beer/pre-mal/mastersdream/yamazaki/blend/index.html?transfer=mobile_to_pc&utm_referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com%2F

とにかく凄そうです。

飲んだ感想

それでは飲んだ感想を書いていきます。

まずパッケージがかっこいいです。めちゃくちゃ高級感があって、黒地に金色の文字が輝いています。きっと、こんなにかっこいいパッケージに瓶詰めされたビールも喜んでいるはずです。

原材料は、ホップと麦芽のみです。

アルコール分は7%。ちょっと通常のビールよりは高めです。内容量は305ml。ちょっと通常のビールよりは少なめです。

注いで見るとこんな感じです。気持ち、赤みがかっているような、気がします。

香りは甘みが強く、カラメル感というか、とても良い香りです。とても芳醇で、ホップ系の甘さではなく、モルト系の甘さです。

飲んで見ると、アロマで感じた芳醇でナッツ的な香ばしいアルコールを感じさせる香りが鼻から抜けて行きます。芳しいです。

苦味はほとんどなく、深いコク、心地よい後味です。

日曜日の夜に、とても素敵な一杯でした。静かでジャジーな夜にぴったりです。

一日の終わりに、ジャズを聴きながら、心穏やかな夜を過ごしてはいかがでしょうか。

僕はケニーバレルのMidnight Blueを聴きながら飲んでいます。そして勢いでこの記事を書いています。

とても美味しいビールでした。今回は以上です。

created by Rinker
Blue Note
¥1,283 (2020/10/23 17:24:56時点 Amazon調べ-詳細)

-飲んだビール
-,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.