飲んだビール

ブラッセルズビアプロジェクト サマーヘイズ|西海岸系のホップフレイバー。ゴクゴク飲めるセッションニューイングランドIPA

投稿日:



今回は、ブラッセルズビアプロジェクトのサマーヘイズを紹介したいと思います。

ブラッセルズビアプロジェクト

ブラッセルズビアプロジェクト(BBP)とは、2015年から醸造を開始したベルギーの醸造所です。ベルギーといえば、修道院をはじめとして、伝統的なレシピを大切にしてビール造りをしているイメージのある国ですが、ブラッセルズは近年のクラフトビールの流れの中で、伝統にとらわれずにビール造りをしているブルワリーのようです。

新宿のタップルーム

新宿には、ブラッセルズビアプロジェクトの公式タップルームがあります。

最大18タップのビールが飲めます。

今回は、ここで飲んだブラッセルズビアプロジェクトの「サマーヘイズ」を紹介します。

サマーヘイズ

色合いはうっすら濁った淡い白ビールのような色です。スタイルはセッションニューイングランドIPAとのことです。アルコールは3.8%と低めです。

香りはシトラス系です。ホップフレイバーの爽快感がとてもいいです。ウェストコーストな感じです。

ゴクゴク飲めてしまいます。とても飲みやすいです。飲むなら最初の一杯目にはとてもいいかもしれません。

味わいはとてもドライです。志賀高原ビールはヘイジー系のIPAでドライなビールが得意な印象ですが、このサマーヘイズも同系統の味わいです。体に優しいニューイングランド、といった感じです。次の日に響かなそうでいいです。

ヘイジーなIPAは思わず飲みたくなってしまいますね。今回は以上です。

-飲んだビール
-, , , , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.