飲んだビール

ザ・プレミアム・モルツ〈プラチナ〉|上品でクリーミーな酸味が口に広がるプレミアムエールビール

投稿日:



今回は、セブンイレブンで数量限定発売されている、「ザ・プレミアム・モルツ〈プラチナ〉」を飲んだので、感想を書こうと思います。

ザ・プレミアム・モルツ〈プラチナ〉

「ザ・プレミアム・モルツ〈プラチナ〉」は、セブン&アイグループ限定で、2020年12月1日から数量限定新発売されているビールです。

最近では、2020年12月8日から、「ヱビスプレミアムホップブレンド」というビールもセブン&アイグループ限定で販売されています。

プレモルはサントリー、エビスはサッポロです。セブンイレブンがかなり積極的に限定ビールを販売しているという印象を受けます。しかもプレモルとエビスという高級感のある2大巨頭のビールで限定ビールということで、これは買わないわけには行かなくなります。

「ザ・プレミアム・モルツ」のこだわりである「ダイヤモンド麦芽」、「天然水醸造」に加え、白ワイン様の香りが特長の希少なハラタウブランホップを使用し、気品ある香りと柔らかなコクを実現しました。
パッケージは、「ザ・プレミアム・モルツ」の洗練されたデザインをベースに、白金(プラチナ)のタンブラーモチーフにより、年末のご褒美にふさわしい高級感を表現しました。
引用:https://www.suntory.co.jp/news/article/13793.html

白ワインのような香りが特徴の「ハラタウブランホップ」を使用しているとのこと。あまり聞いたことがありません。「白ワイン様」というのが敬っているようで面白いです。

パッケージ

こちらがパッケージですが、とても高級感があります。思わず目をひくデザイン、そして手に取り購入してしまいました。

このビールの売りはとにかくハラタウブランというホップを使用している所のようです。

上品で白ワインの様な香りということで、どんな香りがするのか楽しみです。

飲んだ感想

それでは飲んだ感想を書いていきます。

まずは原材料ですが、麦芽とホップのみです。麦芽100パーセントのプレミアムビールです。

注いでみるとこんな感じです。

泡立ちがよく、見た目は純粋なジャパニーズピルスナーです。

パッケージには「エール」と書かれていますが、実際に飲んでみると完全なるジャパニーズラガーの様です。後味も心地よく、ラガーのようにしか感じません。雑味のなさがプレモルクオリティという感じです。ほのかにクリーミーな酸味が感じられて、これがハラタウブランの香りでしょうか。言われないと僕レベルの鼻・舌では感じ取ることができません。ですが、それこそ雑味のない、上品なプレモルのなせるわざなのかもしれません。

強いて言えば、少しフルーティで、クリーミーな甘みがふわっと口に広がる感じがします。とてもスッキリでいい後味です。

大手のエールはものすごくすっきりとした後味で、全く癖がないです。ラーメンで例えるなら、白醤油を使った塩ラーメンの様な醤油ラーメンという印象です。

美味しかったのでぜひ飲んでみてください。

今回は以上です。

□サントリーのビール:
https://pivoblog.com/tag/santory

□ザ・プレミアム・モルツ:
https://pivoblog.com/tag/premium-molts

-飲んだビール
-, , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.