グルメ

【自由が丘】美味しいタイ料理のお店「クルン・サイアム」で食べた絶品「タレー・パッポン・カリー」

更新日:



こんにちは。今回は、自由が丘の美味しいタイ料理のお店「クルン・サイアム」で食べた絶品タイ料理について紹介します。

みなさんはタイ料理を急に食べたくなる時はありませんか?僕はあります。

そんな時にオススメなのが、この「クルン・サイアム」です。

以前、中目黒店にもお邪魔しました。

この時に食べたのは「タレー・パッポン・カリー」ですが、今回食べたのも「タレー・パッポン・カリー」です。

これが本当に美味しくて、たまに無性に食べたくなります。

今回は、店舗を変えて食べてみましたが、やっぱり美味しかったです。

クルン・サイアム

クルン・サイアムは、東京都内に8店舗、そしてなんとタイにも店舗を構えるタイ料理のお店です。

まさに逆輸入といった感じです。

自由が丘には2店舗あり、「アティック」店という店舗がありますが、今回行ったのは、自由が丘駅の正面口から徒歩2分のところにある店舗です。

お店の外観はこんな感じ。

一見レストランがあるようには見ないので、よく地図をみていないと通り過ぎてしまうかもしれません。

しかし一歩中に入ると雰囲気が変わります。

タイっぽくなってきました。この日は前に1組が待っていただけで、早々に入ることができました。

店内はタイの異空間が広がっています。

ジャスミンライスのとてもいい香りが漂う居心地の良い空間です。

ランチで食べたメニュー(タレー・パッポン・カリー)

さて、タイ料理といえば、「トムヤムクン」や「ガパオ」などがありますが、このお店でももちろん食べることができます。

外部リンク(クルン・サイアム|ランチメニュー):
http://www.krungsiam.info/lunch.html

僕はトムヤムクンヌードルも好きですが、ここのトムヤムクンヌードルはめちゃくちゃ美味しいです。

ただし、かなり辛いです。もちろん辛さの調節はお願いすればしてもらえます。

また、今回は飲みませんでしたが、ビールのメニューも充実しています。

タイのシンハー、チャンビールをはじめ、東南アジアの色々なビールを飲むことができます。

さて、今回はサイドメニューとして生春巻きもオーダーしました。

200円とお安いです。サイドメニューとしてはオススメです。

そして今回のメインであるタレー・パッポン・カリーです。

スパイスと海鮮のだしが効いていて、この味付けは本当に美味しいです。ライス何杯でも食べれてしまいます

ふわふわの卵でとじられていてとてもまろやかな舌触りです。

イカやエビなど海鮮も具沢山で、とても贅沢な一品です。

そしてこのジャスミンライスがとても美味しいです

とてもいい香りがして、タイ料理との相性もバッチリです。

タイでは、「プー・パッポン・カリー」という料理が有名ですが、「プー:Poo」とはカニのことで、今回食べた「タレー・パッポン・カリー」と味付けは同じです。

今回もとても美味しくいただきました。

また来たいと思います。

店舗情報

営業時間:
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)

アクセス:
東急東横線・東急大井町線「自由ヶ丘駅」正面口より徒歩2分

-グルメ

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.