飲んだビール

【大山Gビール】スタウト|ソフトな飲み口で心地よいロースト香が後を引く上品なスタウト

投稿日:



今回は、大山Gビールのスタウトを紹介したいと思います。

大山Gビール

大山Gビールは、鳥取県米子市にある「くめざくら大山ブルワリー」というブルワリーが造るビールです。

以前鳥取に旅行に行く計画を立てた時に行ってみたいと思っていたブルワリーですが、今のところまだ実現していません。

ワールド・ビア・アワードや、インターナショナルビアカップといったビアコンペで金賞を受賞した経験もあり、実力も優れています。

鳥取のアンテナショップや、鳥取県のふるさと納税の返礼品などで見かけていたので、前々から気になっていたのですが、今回は友達がくれたので、初めて飲むことができます。

今回飲んだのは「スタウト」です。

スタウト

大山Gビールのスタウトは日本のビアコンペである「インターナショナルビアコンペティション(IBC)」のブラウンポーター部門で2004年に銀賞を受賞しました。

同じ大山Gビールの「ヴァイツェン」も飲みましたが、こちらはイギリスのワールドビアアワードで世界一を受賞したことがあるようです。

グラスに注ぐとこんな感じです。色は真っ黒。泡はほのかにブラウンがかっていて、上品な色合いです。泡立ちもいいです。

香りは黒糖のような深い甘みのある香りです。上面発酵黒ビールに良くある発酵感もあります。

飲み心地はとてもソフトです。スタウトといえば強烈なロースト香が特徴のものがよくありますが、これはソフトなロースト感です。苦味もソフトで、そこまで強くありません。フルーティな香味もあります。

ソフトな飲み口のスタウトでした。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.