飲んだビール

エビス ザ・ホップ|エビス史上最高級に美味い!エビスバーで飲んだ"限定樽生"

更新日:



今回は、エビスバーで飲んだ、エビスシリーズの「ヱビス ザ・ホップ」を紹介したいと思います。

エビスバー

エビスホップを飲んだのはエビスバーの銀座二丁目店です。

エビスバーは今回初めて行きました。エビスバーは東京や神奈川、北海道、静岡、京都、兵庫、広島、博多と、全国いろんなところにあります。

いろんな種類のエビスを飲む事ができます。

今回はまず通常のエビスを飲みました。

このエビスもものすごく美味しかったです。

□エビスバーについて詳しくはこちら:

エビス ザ・ホップは、「限定樽生」として飲むことができました。

エビス ザ・ホップ

エビス ザ・ホップは、2007年に発売されたエビスビールです。

ホームページによると、今は「ギフト限定」で販売されているようです。

今年の「ヱビス<ザ ・ホップ>」はギフト限定で登場します。爽やかで軽やか、開放的な気持ちに寄り添う限定醸造のヱビスを、ぜひお世話になった大切な方へ、お中元ギフトにいかがでしょうか。
引用:https://www.sapporobeer.jp/yebisu/hop/

エビス ザ・ホップの特徴としては、2種類のホップをふんだんに使用しているところです。

「ヱビス<ザ ・ホップ>」には、ドイツ・ハラタウ産(ハラタウ地方産)アロマホップをふんだんに使用。さらに、高品質で香り高いチェコ・ザーツ産(ザーツ地方産)ファインアロマホップを一部使用してホップの爽やかな香りを引き出しています。
引用:https://www.sapporobeer.jp/yebisu/hop/

ハラタウ、ザーツは世界的に有名なホップの名産地です。ハラタウはいろんなビールに使われています。またプレモルはザーツ産のホップが使われていることで有名です。

飲んだ感想

それでは飲んだ感想を書いていきます。

こちらがエビス ザ・ホップです。

神々しさがあります。エビスバーはこの雰囲気で飲めるというだけで行く価値ありです。家で飲むビールとは訳が違います。

香りは通常のエビスよりも、マイルドでクリーミーな香りです。エビスはもっと青々しくフレッシュさがありましたが、こちらの方が甘みが強く丸い感じです。

飲んだ感想も、香りの印象と同じくマイルドで丸いです。通常のエビスと比べて、より複雑で、クリーミーでマイルドな口当たりです。後味の甘みがより強く、しかし決してだらんと残る訳ではなく、心地よく消えて行きます。雑味もなく、とてもいい後味です。

エビスのファンなら飲んでみる価値はあると思います。

今回は以上です。

飲んだ「エビス」の一覧はこちら:
https://pivoblog.com/tag/yebisu

-飲んだビール
-, , , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.