グルメ

天ぷら定食 まきの|揚げたてサクサクの天ぷらをリーズナブルに!贅沢な気分になれる天ぷら屋

投稿日:



今回は、「天ぷら定食 まきの 武蔵小山店」で食べた、揚げたての天ぷら定食を紹介したいと思います。

天ぷら定食まきの

「天ぷら定食まきの」は、丸亀製麺のトリドールホールディングスがやっているお店です。

お店は大阪や兵庫の関西地方が中心で、関東地方には千葉、池袋、そして武蔵小山の3店舗があります。

今回は、武蔵小山のお店に行って来たので、紹介して行きます。

定食メニュー

このお店では、リーズナブルに本格的な天ぷら定食を食べることができます。一番安い定食は、「天ぷら定食」の790円+税です。

天ぷら定食は、エビ、イカ、とり、野菜×2という内容です。これに玉子の天ぷらをつけると100円増しです。後で紹介しますが、玉子の天ぷらはつけるのをオススメします。

天ぷら定食の他にも、海老天定食や大穴子定食、天ぷらの種類が豊富なまきの定食など、いろんな種類があります。

天ぷらを目の前で揚げてくれる

このお店の売りは、上でも紹介したように安いこともありますが、とにかく揚げたてサクサクのとても美味しい天ぷらを食べることができることです。

店内はこんな感じでオープンキッチンになっており、カウンター形式で座ります。目の前で天ぷらを揚げてくれて、揚げたてを置いてくれます。

公式サイトにも書いてありますが、オープンキッチンにしているのは、天ぷらが目の前で次々に上がる臨場感、揚がる音が聞こえる距離感を楽しんでいただきたいからとのこと。

揚げたてを、このようにお皿においてくれます。揚げた順に持って来てくれるスタイルです。目で見て耳で聞いて味で楽しむ、というような感じで五感で楽しめるお店です。

天ぷら定食(玉子天付き)

それでは、天ぷら定食の内容を紹介して行きます。上でも書いたように、玉子の天ぷら付きで注文しました(オススメです!)

ちなみに、各席に置いてある塩辛と大根の漬物は食べ放題です。

少しつまみながら、揚がるのを待ちます。

まずご飯とお味噌汁が出て来ます。ご飯のお米の立ち具合もいい感じです。味噌汁も美味しいです。

さて最初に出て来たのは、イカ、エビ、舞茸です。舞茸は本日の野菜その1です。なんせ揚げたてなので、熱くてサクサクです。イカはサクッといったあとふわっとした食感です。エビはサクッとした後プリッという感じです。食感がものすごく楽しめます。舞茸も、ものすごく美味しかったです。

野菜その2はナスです。天ぷらは基本塩で食べましたが、ナスはつゆで食べました。ジューシーなナスでした。

こちらはとりです。とりは味付けがあるのでそのまま食べれます。これも、ものすごく美味しいです。

そして最後に、玉子天です。

レンゲに入れて出されます。これをご飯にダイブさせます。

黒胡椒をかければ、最強の卵ご飯です。これはめちゃくちゃうまいです。感動ものです。

これだけ食べるともう満腹です。これほど本格的な天ぷら定食が890円+税 は安いと思います。

とてもいいお店でした。

今回は以上です。

店舗情報

営業時間:
11:00〜22:00(ラストオーダー 21:30)

アクセス:
東急目黒線武蔵小山駅から徒歩5分

-グルメ

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.