ベトナム旅行記

【まるでゲームの世界】ミーソン遺跡はホイアンからの格安現地ツアーがオススメ!(ベトナム旅行記#5)

更新日:



こんにちは。今回は、ベトナム ホイアンから行ける世界遺産「ミーソン遺跡」について紹介したいと思います。

ベトナム旅行記はこちら:
https://pivoblog.com/category/traveling/vietnamtrip

ミーソン遺跡とは

ミーソン遺跡とは、ベトナムにある8つの世界遺産のうちの一つで、チャンパ王国の聖地だった場所に残る遺跡です。

チャンパ王国とは、2世紀末〜17世紀までのとても長い間、ベトナム中部を中心に栄えた王国です。

1999年に、ユネスコの世界遺産に登録されています。

またミーソン遺跡は、ベトナム戦争によって大きな打撃を受けたようです。

ミーソン聖域は、20世紀初頭にフランス人によって発見され、フランス極東学院 (EFEO) のパルマンチェ、クレイらにより数次にわたり修復、補強がなされた。その一方、フランス領インドシナ統治時代に盗掘を受け、美術品の多くが失われた。また、ベトナム戦争で南ベトナム解放民族戦線アジト掃討のため、アメリカ空軍・B-52の爆撃を受け、大半の遺跡が破壊された。
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ミーソン聖域

何年もの歴史を持つ遺跡群は必見です。

現地の格安ツアーがオススメ

ホイアンからミーソン遺跡に行く際には、現地のツアーで行く方が一般的のようです。僕も事前にネットで情報を仕入れていたので、ホイアンに行ってみて、行くことになったら現地ツアーを申し込むことにしていました。

ベトナムで有名な旅行代理店「シン・ツーリスト」がホイアンにもありますので、そこで申し込むのがオススメです。

ホイアン旧市街地のホテルがたくさんある辺りにホイアン支店があります。

ちなみに僕はホイアンでの宿泊先ホテル「ホイアン ホリデイ ヴィラ」の受付でミーソン遺跡に行きたいと話をしたら、手配してくれました。

今回の旅行では、本当にベトナムの方の優しさに触れた気がします。。。

まるでドラクエのような世界

さて、当日の朝は、ホイアン ホリデイ ヴィラまでマイクロバスがお迎えに来てくれました。

参加者に日本人はいませんでしたが、世界各国の観光客と一緒にミーソン遺跡まで向かいます。

添乗員のおじさんはとても愉快な方で常に車内を盛り上げていました。ただ英語だったので、何を喋っているのかはほとんどわかりませんでした。

走ること1時間30分くらい、ミーソン遺跡に到着です。

遺跡はグループA〜Hまでの建築群に分かれており、そこそこ歩きます。

この世界観はなかなかすごいです。日本にはないような雰囲気でした。

まるでゲームの中の世界です。

こんな感じの建築群が続きます。

日常とはかけ離れた、とても不思議な雰囲気です。

何百年もの時を超えてこうして遺跡として残っているのはロマンを感じますね。

水分補給は忘れずに

ただ、この日はとても晴れていて、気温もものすごく高かったです。

ミーソン遺跡に行く方は、必ず水分補給は忘れずにした方が良いです。

歴史を詳しく知らなくとも、この雰囲気を感じるだけでも価値があると思います。

ホイアンからも日帰りで行けるので、オススメです。

今回は以上です。

ベトナム旅行記はこちら:
https://pivoblog.com/category/traveling/vietnamtrip

-ベトナム旅行記

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.