東京観光 グルメ

レブレッソ 目黒武蔵小山店(Le BRESSO)|並んででも食べたい!おしゃれなカフェ併設の食パン専門店

投稿日:



今回は、武蔵小山にある「レブレッソ 目黒武蔵小山店(Le BRESSO)」を紹介したいと思います。

レブレッソ(Le BRESSO)

最近は、食パンの専門店が増えて来ています。よくメディアでも取り上げられている高級生食パンの「乃が美」や、同じく生食パンの「ラ・パン」など、いろんなお店があります。ラ・パンは、以前このブログでも紹介しました。

今回紹介するレブレッソも食パンの専門店です。レブレッソの本店は大阪です。東京都内だと、武蔵小山にしかありません。他には、名古屋、福岡にもあるようです。

武蔵小山

武蔵小山は東急目黒線沿線にあるエリアです。駅はそこそこ大きく、駅ナカにはいろんなお店がありました。

武蔵小山には日本一長い屋根付きのアーケード「パルム」があります。

レブレッソは、このパルムとは反対側にあります。

武蔵小山駅からは徒歩約3分ほどのところにあります。

レブレッソ 目黒武蔵小山店

外観は雰囲気がよくとてもおしゃれな感じです。

店内もおしゃれです。お客さんも、店員も、おしゃれです。

レブレッソは「食パン専門店×コーヒースタンドのお店」なので、カフェで食べるのが一番楽しめるのかもしませんが、持ち帰りもできます。

レジでパンを選んでその場で購入です。持ち帰りの人もそこそこいました。

種類は何個かありました。チーズブレッド、ジュエリーレーズン、丹波黒大豆ブレッド、ハードトースト、そして今回買ったレブレッソブレッドの5種類です。

見ての通り、レブレッソブレッド以外の4種類は全てソールドアウトでした。とても人気があります。最初だったのでノーマルタイプのレブレッソブレッドで良かったですが、せっかくなので他の種類も食べてみたいので、また行きたいと思います。

レブレッソブレッド

購入したレブレッソブレッドです。税込みで650円です。こちらがレブレッソで1番人気の食パンだそうです。「とてももっちりとした食感でほんのり甘く、独特の旨味が特徴」だそうです。

ひとまず切って生食パンで食べて見ます。

焼かずに食べても美味しいです。甘みがあって、割としっかりした食感です。しっかりしたというよりも、もっちり、しっとりとした弾力性があります。スカスカしていません。

こちらはトーストです。周りはサクサクですが、中はしっとりのままです。特に美味しかったのはパンの耳です。耳もうまい食パンというのはそうそうないですが、この食パンはむしろ耳が美味いです。トーストするとサクサクしていてとても美味しいです。

また買いに行きたいと思いました。

今回は以上です。

店舗情報

□営業時間:
Mon - Fri Open : 9 a.m. ~7 p.m.
Sat, Sun& Holidays : 8 a.m. ~7 p.m.
Last order : 6:30 p.m.
定休日:第2、第4火曜日
http://lebresso.com/info.html

□アクセス:
東急目黒線武蔵小山駅から徒歩約3分

-東京観光, グルメ

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.