飲んだビール

京都醸造 一期一会|複雑な味わいを支えるフローラルなセゾン酵母の香味と穀物感

投稿日:



今回は、京都醸造の「一期一会」というビールを紹介したいと思います。

京都醸造

京都醸造は京都にあるブルワリーです。

先日、京都に旅行した際に醸造所併設のタップルームに行ってきました。

持ち込み自由なので、好きなお菓子などを持ち込んでビールを飲むことができます。とても自由な空間でした。

ビールはこの日は10タップほどありました。つくりたてのビールを飲むことができます。

スタイルはベルジャンです。セゾンやホワイトビールなどが中心です。クラフトビールといえばアメリカンスタイルのビールをつくるブルワリーが多いですが、ここはベルギービール専門というブランドで攻めています。

今回紹介するのは「一期一会」というセゾンスタイルのビールです。

一期一会

見た目が本当に良いです。ふかふかの泡、少し濁った黄金色、見るからに口当たりの優しそうなビールです。

香りはセゾン酵母のふんわりとしたフローラルな香りです。酸味もあリます。

味わいは思った以上にモルティです。セゾンらしいふんわりとしたフローラルさに、穀物感、酸味、苦味、複雑な味がします。

複雑な味わいを支えるフローラルなセゾン酵母の香味と穀物感の優しさが感じられるセゾンでした。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.