飲んだビール ビール雑記

【ふるさと納税】バテレ(VERTERE)|クラフトビール返礼品の最上級!奥多摩町の"超穴場"の返礼品

更新日:



今回は、東京都の奥多摩町のふるさと納税の返礼品、クラフトビール「VERTERE」を紹介します。

VERTERE

VERTEREは、奥多摩にあるクラフトブルワリーです。

僕はこのブルワリーが好きで、一度奥多摩にあるブルワリーまで行きました。

とにかくセンスがあるブルワリーです。

現地で飲んだビールの中で特に美味しかったのはパシフローラです。

めちゃくちゃ飲みやすくて、とても美味しかったです。雑穀工房のCICに並ぶ口当たりの滑らかさでした。

ものすごく印象の良いブルワリーで、奥多摩駅の前にあるタップルームでは、ブルワーさんがとても気さくに色々教えてくれました。

さて、今回は、そんなバテレのふるさと納税返礼品のご紹介です。

ふるさと納税 申し込みの手順

VERTEREのふるさと納税は、ちょっとコツがいります。

さとふるやふるさとチョイスなど、ふるさと納税の仲介サイトからは申し込むことができません。

奥多摩のホームページに行って、ワードの申込書を編集、バテレの返礼品が欲しい旨の記載をし、メールで担当者に送付します。

そうすると、納付書を郵送してもらえます。

納付書を使ってゆうちょ銀行から振り込みをすると、手続きは完了です。

少しすると、郵送してもらえます。

もちろん、ワンストップ制度の申し込みもできます。

返礼品のクラフトビール

ここからは、届いた返礼品のクラフトビールを紹介します。

こんな感じで届きました。

全部で500mlの缶が5本です。種類は2種類です。

今回届いたのは、「ruta」というセゾンビールと、「rubra」というブラウンエールです。

また、VERTEREは何回か注文しているので、ruta、rubura以外のビールも、返礼品で飲みました。それらも含めて紹介していきます。

ruta

これは「ruta」です。

「Lithuanian Farmhouse」というスタイルのようですが、調べてみると「セゾン」のようです。

とても美味しいセゾンでした。さすがはバテレです。

□詳しくはこちら:

rubra

こちらは「rubura」です。

スタイルは、イングリッシュブラウンエールです。とても芳醇な香りで、ものすごく美味しいビールでした。

□詳しくはこちら:

Scilla

こちらはScilla(シラー)です。

スタイルはブロンドエールです。

このビールは有名だったのか、これまでに飲んだことがありました。これもとても良い香りのビールです。

□詳しくはこちら:

まとめ

今回は、奥多摩町のふるさと納税の返礼品、バテレのクラフトビールを紹介しました。

ここは簡単には注文できませんが、それに見合った価値のある、返礼品のレベルだと思います。クラフトビールの返礼品の中では、最上級クラスのレベルだと思います。ただ、どのスタイルのビールが届くかがわからないのが難点かなと思います。できれば、IPAなどが飲みたかったのですが、それでも、これだけ美味しいビールが飲めたので、大満足です。

また注文したくなるくらいの満足感はありました。

みなさんもぜひ、ふるさと納税やってみてください。

今回は以上です。

ブログで紹介したビールの一覧はこちら

-飲んだビール, ビール雑記
-

Copyright© PIVOBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.