飲んだビール

ブリュードッグ ハグコンベンション|ヘイジーIPAとパッションフルーツが見事にマッチング!美味しいニューイングランドIPA

更新日:



今回は、ブリュードッグ(Brew Dog)のハグコンベンション(Hug Convention)というビールを紹介します。

ブリュードッグ

ブリュードッグは、スコットランドのクラフトブルワリーです。2007年に誕生した世界的に有名なクラフトブルワリーで、どれくらい有名かというと、日本ビール検定の教科書にもIPAを醸造する代表ブルワリーとして登場します。

日本にもオフィシャルのビアバーがあったり、近所の酒屋さんでも缶のブリュードッグのビールが手軽に買えたりと、比較的飲むことのできるビールです。

■六本木にあるオフィシャルビアバー:

有名なのはIPAですが、新しい種類のIPAを高頻度で見かけます。

パッケージがかっこいいのも特徴の一つです。

created by Rinker
BREWDOG
¥5,121 (2020/07/12 19:12:13時点 Amazon調べ-詳細)

こんな感じで統一感のあるカラフルなパッケージです。見かけたことがある方も多いと思います。

今回は、ハグコンベンション(Hug Convention)というビールを紹介します。

ハグコンベンション(Hug Convention)

「南国フルーツアロマが炸裂するヘイジーなニューイングランドIPA」とのこと。

ニューイングランドIPAとは、アメリカのイーストコースト発祥の、濁っているフルーティなIPAのことです。

さて今回飲んだハグコンベンションですが、このビールの特徴は、実際にパッションフルーツを使用しているという点です。

ニューイングランドIPAはトロピカルなアロマ、フレイバーが特徴ですが、ホップから抽出されるアロマです。フルーツは使っていません。しかし最近思いますが、フルーティなビールが飲みたいのなら、実際にフルーツを使われているビールを飲めばいいような気がします。

飲んだ感想

それでは飲んだ感想を書いていきます。

缶の手触りがマットです。デザインがいい感じです。

何が書いてあるかはわかりません。

原材料に、パッションフルーツが使われています。

注いでみるとこんな感じです。

香りはパッションフルーツのとても良い香りがします。マンゴー、パイニー、トロピカルな香りです。

フルーツ由来の明らかなパッションフルーツ香と、ホップ由来のマンゴーのような南国の香りが感じられます。

口当たりはまろやかです。ふわーんという擬音がふさわしいマウスフィールです。味はパッションフルーツ特有のフレイバーとともに、若干のモルト、甘みが強めです。苦味はそれほど感じません。

ヘイジーIPAとパッションフルーツが見事にマッチングしています。かなり完成度が高く、とてもおいしいです。

ブリュードッグの中でもかなり好きなビールです。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, , , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.