飲んだビール

常陸野ネストビール ラガー|シトラスフレイバーとモルトの強い甘味。個性的だけと完成度の高いクラフトラガー

更新日:



今回は、常陸野ネストビールの「ラガー」を紹介したいと思います。

常陸野ネストビール

常陸野ネストビールは「フクロウ」の絵柄で有名な、茨城県が世界に誇る、日本を代表するクラフトブルワリーです。木内酒造という酒蔵が醸造しています。

木内酒造の歴史は古く、ホームページによると文政六年(1823年)に創業したとのこと。クラフトビールの醸造は1996年に開始したそうです。世界的なビアコンペでも高評価を獲得しており、ビールは海外にも輸出しているようです。

特に有名なのがホワイトエールです。スタイルはベルジャンホワイトで、常陸野ネストビールのフラッグシップビールとなっています。

今回は、「地元メシフェス クオーゼイ」というイベントで「常陸野ネストビール」のラガーを飲んだので、紹介したいと思います。

常陸野ネストビール8本飲みくらべセット
常陸野ネストビール
¥ 3,400
マルホ酒店(クラフトビール専門店)

ラガー

常陸野ネストビールはエール(上面発酵)ビールが有名ですが、下面発酵ビールも造っています。

麦芽の芳醇な旨味の中にも、アロマホップによる爽快な香りを感じる下面醗酵の淡色ビールです。キレの良いフレッシュなのど越しをお楽しみください。
引用:https://kodawari.cc/ec_shop/goods.php?no=469&detail_search=

下面発酵ビールとはラガーのことですが、日本の大手ビールは基本的にラガーです。一番搾りもサッポロ黒ラベルもプレミアムモルツもスーパードライもエビスも全てラガーです。

こちらが常陸野ネストビールのラガー。ラガーはラガーでも個性を感じるのは香りです。アロマホップによる爽快な香りと説明文にありましたが、確かに柑橘系のとても爽やかな香りがします。

味も柑橘系のポップフレイバーを感じますが、同時にモルトの甘味を強く感じます。このモルトの甘味は、実にラガーらしい後味爽快な穀物感です。

このビールは穀物感がとにかく強いです。日本のクラフトブルワリーでもピルスナーを造っているブルワリーはよくありますが、クラフトビールのピルスナーはモルトの甘味が強くてヨーロッパスタイルのとても美味しいピルスナーが多いですが、まさしくこの常陸野ネストビールのラガーもクラフトピルスナーの美味しいやつです。

そこにポップフレイバーが加わって、個性を感じます。後味のキレもとてもよく、すっきりとしています。

個性的ではありますが、バランスのとれた、完成度の高い美味しいラガービールでした。

今回は以上です。

常陸野ネストビール・ネストラガー 330ml
常陸野ネストビール
¥ 410
おいしいワインと地酒 nabeya
常陸野ネスト ラガー 缶 350ml/24本h220.hn お届けまで10日ほどかかります
常陸野ネスト ラガー
¥ 10,680
あきさ  G20サミツトの為6月25日~7月1日頃まで 発送することができません


-飲んだビール
-, , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.