福岡旅行記

【福岡旅行】博多・太宰府・二日市温泉を巡る、グルメ三昧の2泊3日の観光モデルコース

更新日:



今回は、福岡を2泊3日で旅行した際の、観光地などをモデルコースとして紹介したいと思います。

福岡といえばまず思いつくのは「博多」です。博多グルメを存分に楽しんだら、少し足を伸ばせば太宰府天満宮があったり、温泉地(二日市温泉)もあります。今回は大丸別荘というとても雰囲気のある旅館に泊まりました。

2泊3日もあれば、いろんなことができてしまいます。今回は、実際に訪れたお店や観光地などを紹介していきます。

なお、実際に旅行したのは2020年の秋頃ですので、その時点での情報になります。

□福岡旅行記:
https://pivoblog.com/category/traveling/fukuokatrip

観光ルート

まずは、今回の旅行の旅程を紹介したいと思います。

大まかな流れですが、1日目は福岡空港に到着後、博多を観光します。博多といえば明太子、もつ鍋、水炊き、ラーメン、イカ、ゴマサバ、、、、、など、いろんなグルメがあります。今回は2泊3日なので、ご飯を食べられるチャンスも限られているので、事前に調査して、食べたいものを厳選しました。

宿泊地はそのまま博多です。2日目も、基本的には博多を観光しますが、夜は「二日市温泉」に移動して、大丸別荘という歴史のある旅館に宿泊します。

最終日は、太宰府天満宮を観光しつつ、博多に戻り、福岡空港から帰りました。

1日目

A 福岡空港
B 博多駅
C 五穀(メンオムのお店)
D ペイペイドーム
E 博多駅 マイング
F はかた居酒屋 ばかちん
G FUKUOKA CRAFT(福岡クラフト)
H 元祖博多塩ホルモン 萬六
I THE BASICS FUKUOKA(1日目宿泊ホテル)

2-3日目

A 博多 魚蔵 都ホテル店
B キャナルシティ博多
C 櫛田神社・商店街
D 博多名代 吉塚うなぎ屋
E ミニヨン 博多店(博多駅)
F 大丸別荘(2日目宿泊旅館)
G 太宰府天満宮
H 博多水たき 濱田屋 本店
I 茶寮 伊藤園 福岡空港展

1日目

ここからは、旅程をもう少し詳細に説明していきます。

A:成田空港〜福岡空港

今回は、成田空港第3ターミナルからLCCで出発しました。

朝食は利久です。

□詳細はこちら:

そして福岡空港に到着です。

C:博多駅→五穀

福岡空港から博多駅に移動して、地下鉄を使って「六本松駅」に向かいます。

ここでこの日の昼食を「五穀」でいただきます。

博多で食べたいグルメリストの1つ、明太子のオムレツ「メンオム」です。

店内では常にシャカシャカと卵をかき混ぜる音が聞こえていて、腱鞘炎になってしまうのではないかと心配になるくらいでした。しかしこのシャカシャカが生み出すふわふわの卵は絶品でした。明太子との相性も抜群です。

□詳細はこちら:

D:ペイペイドーム

五穀でメンオムを食べた後は、福岡ペイペイドームに移動します。

デーゲームでしたが、六本松からは歩いても時間的には余裕があって、距離的にもギリギリ歩ける距離だったので、徒歩で移動しました。

□詳細はこちら:

E:博多駅 マイング

ペイペイドームから博多駅に移動します。バスで移動しました。

博多駅のマイングで、事前に調べて気になっていた「博多バリバリ」というお菓子を「博多マイング カフェ オスピターレ」というお店で買いました。

□詳細はこちら:

F:はかた居酒屋 ばかちん

続いては、「はかた居酒屋 ばかちん」で夜ご飯です。博多駅からは地下鉄で最寄りまで移動しました。

ここでは、博多で食べたいグルメリストの中から、「もつ鍋」と「ゴマサバ」を食べました。

□詳細はこちら:

G:FUKUOKA CRAFT (福岡クラフト)

続いては博多にあるブルーパブ、FUKUOKA CRAFT (福岡クラフト)です。ばかちんからは歩いて移動です。

タップリストには、Fukuoka Craftのビールが4つありました。ヘイジーIPAなんかも造っていて、美味しかったです。

□詳細はこちら:

福岡クラフト:
https://fukuokacraft.elborracho.com

H:元祖博多塩ホルモン 萬六

続いては、元祖博多塩ホルモン 萬六です。FUKUOKA CRAFTからは歩いて移動です。

ここの白ホルモンも食べたい博多グルメリストにありました。絶品でした。

□詳細はこちら:

I:THE BASICS FUKUOKA(ベーシックス福岡)

萬六で白ホルモンを食べた後は、歩いてその日の宿泊ホテルに移動しました。

途中で見た中洲の夜景です。とても綺麗でした。

宿泊したホテルは、ベーシックス福岡というホテルです。

2020年3月1日にできたホテルです。今回の旅行は2020年の10月だったので、できてから半年くらいのタイミングで行きました。とても綺麗でした。

□詳細はこちら:

2日目

A:博多 魚蔵 都ホテル店

2日目の朝食は、博多駅前の都ホテル内にある「魚蔵」というお店で、イカ刺しの定食を食べました。

ここで食べたイカ刺しの定食は、本当に美味しかったです。この旅行で1番良かったかもしれません。

□詳細はこちら:

B:キャナルシティ博多

続いては、キャナルシティ博多に行ってみました。

博多の観光スポットで検索すると、大抵ヒットするので、お昼ご飯までの間の暇潰しに行ってみました。

ショッピングモールや映画館などがありました。

□詳細はこちら:

C:櫛田神社

続いては、櫛田神社です。キャナルシティ博多からは徒歩で約6分ほどです。

商店街が隣にあって、商店街散策とセットで観光できるスポットです。

□詳細はこちら:

D:博多名代 吉塚うなぎ屋

続いては、博多名代 吉塚うなぎ屋です。

ふっくらしたうなぎと、甘み・深みのあるタレが相性抜群で、絶品のうな重という感じでした。こういうしっかりとしたうな重は初めて食べましたが、とても美味しかったです。

□詳細はこちら:

E:ミニヨン 博多店

ミニクロワッサンのお店です。旅行中に小腹が空いた時にちょうど良いと思います。美味しかったです。

□詳細はこちら:

F:大丸別荘

2日目の宿泊地は二日市温泉の大丸別荘です。

二日市温泉は、博多から電車で1本、約30分弱、280円で行けてしまう距離にあります。

博多に旅行しつつ、温泉にも行きたいという場合は、ちょうど良い距離だと思います。

この旅館は865年(慶応元年)創業というものすごい歴史があります。

まさに「大正ロマン」という言葉がぴったりな、とても風情のある旅館でした。

□詳細はこちら:

G:太宰府天満宮

□詳細はこちら:
 coming soon

H:博多水たき 濱田屋 本店

□詳細はこちら:
 coming soon

I:茶寮 伊藤園 福岡空港展

□詳細はこちら:
 coming soon

まとめ

今回は、博多・太宰府・二日市温泉を巡る2泊3日の観光モデルコースを紹介しました。

博多にはいろんなグルメがあって、今回の旅行では食べられなかったものもまだまだあります。

また、二日市温泉の大丸別荘は、とても雰囲気がよくてとてもオススメです。

とても楽しかったので、また博多には行きたいです。

今回は以上です。

ブログで紹介したビールの一覧はこちら

-福岡旅行記

Copyright© PIVOBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.