飲んだビール

福岡クラフト Feliks Session Hazy IPA|超低アルコールのヘイジーIPA

投稿日:



今回は、福岡県・博多にあるブルーパブ・FUKUOKA CRAFT(福岡クラフト)で飲んだ、「Feliks Session Hazy IPA(フェリックス・セッションヘイジーIPA)」を紹介したいと思います。

博多旅行で行ったお店です。

□福岡旅行記:
https://pivoblog.com/category/traveling/fukuokatrip

FUKUOKA CRAFT(福岡クラフト)

FUKUOKA CRAFT(福岡クラフト)は、福岡県・博多にあるブルーパブです。

天神南駅から、徒歩約11分ほどのところにありました。

ブルーパブなので、この福岡クラフトで造っているビールを飲むことができますが、その日のタップリストはIPAを中心としたラインナップで、とてもお洒落で雰囲気の良いブルーパブでした。

今回は、「Feliks Session Hazy IPA」というビールを紹介します。

Feliks Session Hazy IPA(フェリックス・セッションヘイジーIPA)

それではFeliks Session Hazy IPA(フェリックス・セッションヘイジーIPA)を紹介します。

スタイルはSession Hazy IPA、限定醸造だそうです。

メニューによると、「グレープフルーツなどの柑橘系の香りと風味が楽しめる!!実験シリーズの第1弾!!アルコール度数2.9%の超低アルコールビール。BrewerのDavidさんの今年産まれたばかりの次男の名前からとった「小さい」ビール。」という説明がありました。

こちらがFeliks Session Hazy IPAです。セッションヘイジーということで、見た目はかなり淡く、うっすら濁っています。

まず香りは、レモンみたいな柑橘の香りです。その中に、ほのかなトロピカル感があります。

後味は爽やかです。苦味はほんの少し感じます。

美味しいSession Hazy IPAでした。

今回は以上です。

店舗情報

□営業時間
時 間:平日 17時〜翌2時 / 土日祝 15時〜翌2時
定休日:年中無休
※引用:公式ホームページ
https://fukuokacraft.elborracho.com

□アクセス
天神南駅から、徒歩約11分

ブログで紹介したビールの一覧はこちら

-飲んだビール
-, , , , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.