飲んだビール

BrewDog CYBERNAUT(サイバーノート)|ピーチのようなジューシーな香味、ドライな飲み口で飲みやすいセッションIPA

更新日:



こんにちは。今回は、BrewDog(ブリュードッグ)のCYBERNAUT(サイバーノート)を紹介したいと思います。

BrewDog

BrewDogとは、アイルランドにあるブルワリーです。近年勢いがあり、特にIPAスタイルのビールが人気です。海外のビールですが、日本でも比較的安く手に入ります。デザインもカッコよく、近代的です。

このブログでも何度か紹介しています。

□飲んだ「BrewDog」の一覧:
https://pivoblog.com/tag/brewdog

今回紹介するのは「サイバーノート」というニューイングランドスタイルのIPAです。

CYBERNAUT(サイバーノート)

ニューイングランドスタイルと書きましたが、これはアメリカのニューイングランド発祥のIPAです。近年とても流行っていて、日本のブルワリーでもいろんなところで造られています。濁った色をしていて、トロピカルフルーツのような味わいが特徴のIPAです。

国内の醸造所でいくと、個人的には、北海道・登別にある鬼伝説のニューイングランドIPAが好みです。

さてBrewDogですが、先ほども載せた通りスタイルによっていろんな色をしています。今回紹介するサイバーノートですが、エメラルドグリーンのような色合いのパッケージです。

南国のビーチを想像させるような、色鮮やかな色合いです。

何が書いてあるかはわかりませんが、一応裏面も載せておきます。

飲んだ感想

それでは早速ですが、飲んだ感想を書いていこうと思います。

グラスに注いでみるとこんな感じです。

グラスに注いだ瞬間から、癖のないグレープフルーツのいい香りがします。シトラス感が強いです。トロピカンでジューシーな、ピーチ系の香りもいます。果肉系統ではありますが、その中でも柑橘系統色も強目です。

飲んだ感想ですが、とてもみずみずしい味がします。ドライでスッキリです。麦感はほとんどありません。

「セッションIPA」らしいですが、確かにアルコール度数もそんなに感じません。松の感じもあまりなく、もったりした感じもありません。あくまでとてもスッキリとしています。

ピーチや柑橘のほのかに香るみずみずしい感じがきて、後からはほのかに苦味が感じられます。

2杯めを注ぐと、もう少しニューイングランドっぽくなりました。

香りはジューシーさが増したかもしれません。味もピーチ感が増しました。

甘味がより強くなった気がします。ただ、相変わらずクリアです。とてもスッキリしていて飲みやすいです。

ピーチのような果肉系統のジューシーな香味が味わえる反面、ドライでスッキリとした、飲みやすいビールです。

アルコール感もほとんど感じないので、いくらでも飲めてしまいそうです。とても美味しいビールでした。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, , , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.