ビールイベント

ビアフェス東京2019|全国のクラフトビールが大集合!120種類以上のビールを飲み放題で思う存分楽しめるビアフェス

更新日:



今回は、「ビアフェス東京2019」に行ったので、その時の様子や飲んだビールを紹介したいと思います。

ビアフェス東京2019

ビアフェス東京は、毎年夏に行われているクラフトビールの一大イベントです。

今年(2019年)開催されたのは、6月1日と2日の2日間です。同じ期間でけやきも開催されていて、ビール好きな方々は分散したのではないかと思います。

□参考:けやきの様子はこちら

僕はけやきは平日行ったので、日をずらして両方行きました。

ちなみにこの記事を書いているのは11月です。約半年温めていたものをようやく書いて行きます。

「ビールイベント」と一口に言っても、いろんなイベントがありますが、このビアフェス東京の特徴は「ビアフェス特製のベストアロマグラス」で、「120種類以上のクラフトビールが入場料だけで飲み放題」という点です。

とにかくいろんなビールが来ているので、それをちょっとずつ味わうことができます。

ビアフェスに参加したのは今回が初めてでしたが、ここからは行って見た感想などを書いて行きます。

会場の様子

会場は恵比寿ガーデンプレイスです。

行って見た感想ですが、とにかく人が多いです。

開場前は、こんな調子で会場をぐるっと一周するほど並んでいました。前売り券を買っていたのに、これほど並ぶとは思いませんでした。なぜ並んでいるのかは、中に入ってからわかりました。。。

会場は広いようで、人が多いので狭くも感じます。一面をぐるっと、ビールのブースが囲みます。

続いては、飲んだビールを紹介します。

飲んだビール

今回、25種類のビールを飲みました。全て紹介して行きます。ただし、ものすごく長くなってしまうので、それぞれ詳細は別記事を書いていこうと思います。

惣布古丹醸造 清洒(せいしゃ)

惣布古丹醸造 上富良野ゴールデン

八ヶ岳ビールタッチダウン ファーストダウン

八ヶ岳ビールタッチダウン ホクト

・coming soon

那須高原ビール ナインテールドフォックス

ちなみに上の方で、「なぜ並んでいるのかは、中に入ってからわかりました。。。」と書きましたが、その理由はこれです。

めちゃくちゃ並んでいました。まずはピルスナーから、、と余裕をこいていたら、ギリギリになってしまいましたが飲むことができました。

Distant Shores Brewing コンニチワマイケルデスVer.6 HAZY IPA

箕面ビール おさるIPA

富士桜高原ビール エクストリームピルスナー

箱根ビール 箱根ピルス

盛田金しゃちビール 名古屋赤味噌ラガー

スワンレイク ゴールデンスワンレイクエール

越前福井ビール むろかピルスナー

江戸東京ビール ペールエール

こまいぬブルワリー 柏はじめのIPA

TOYODA BEER TOYODA BEER

富士桜高原ビール メルツェン

シメイブルー

セッションズ ブリュワリー ブルーノスマッシュ

ブルーマスター ゴールデンフェスティバルエール

OKINAWA SANGO BEER ファイブオクロックウィートエール

・coming soon

穀町ビール 穀町エール10

・coming soon

妙高高原ビール ゴールデンエール

・coming soon

横浜ビール ピルスナー

・coming soon

甲斐ドラフトビール ヘレス

・coming soon

Fat Barley Brewery マディーホップジュース

・coming soon

まとめ

今回は、ビアフェス東京で飲んだビールを紹介しました。

よく知っているブルワリーから、初めて飲んだブルワリーのビールまで、とにかくいろんなビールを飲むことができました。しかし、これだけいろんなビールを飲むと、舌がとても疲れました。ビールを飲むスタミナも必要そうです。

しかし普段飲むことのないような、全国のクラフトビールを飲むことができるので、ビール好きにはとてもおすすめです。

毎年開催されているので、機会があればぜひ行って見てください。

今回は以上です。

-ビールイベント

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.