飲んだビール

ブラッセルズビアプロジェクト バビロン|パンを使った、グレープフルーツ香るブレッドビター

投稿日:



今回は、ブラッセルズビアプロジェクトの「バビロン」を紹介したいと思います。

ブラッセルズビアプロジェクト

ブラッセルズビアプロジェクト(BBP)とは、2015年から醸造を開始したベルギーの醸造所です。ベルギーといえば、修道院をはじめとして、伝統的なレシピを大切にしてビール造りをしているイメージのある国ですが、ブラッセルズは近年のクラフトビールの流れの中で、伝統にとらわれずにビール造りをしているブルワリーのようです。

新宿のタップルーム

新宿には、ブラッセルズビアプロジェクトの公式タップルームがあります。

最大18タップのビールが飲めます。

今回は、ここで飲んだブラッセルズビアプロジェクトのレギュラー醸造ビール「バビロン」を紹介します。

バビロン

色合いは透き通っていますが赤みを帯びた銅色系統です。

メニューを見ると、廃棄前のパンを利用して造られたブレッドビターだそうです。

泡立ちも良いです。

香りは香ばしい甘みのある香りです。飲んで見ると、よりその甘みを強く感じます。

ビターとは、イギリスのパブでよく飲まれているスタイルのビールです。苦味も強く、アルコール感も強めに感じます。ホップフレイバーが効いていて、グレープフルーツ感もあります。

古き伝統にホップフレイバーとパンを使った斬新で新しさも感じるビールでした。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, , , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.