飲んだビール

アンドビール 復興レモンエール(Brut Ale)|すっきりドライなレモンサワーのようなビール

更新日:



今回は、アンドビールの復興レモンエールというビールを紹介したいと思います。

このビールはブリュットエールというスタイルのビールです。

アンドビール

アンドビールは高円寺にあるクラフトブルワリーです。

アパートの1階におしゃれなお店が並ぶこの場所に、アンドビールがあります。芝生の庭がとても気持ち良いです。この日は晴れていたので、余計に気持ちが良かったです。

お店の中はとてもおしゃれでした。木のテーブルがいい感じです。とても居心地のいい空間でした。

このビアバーはクラフトビールだけではなく、自家製のカレーも食べられます。

こんな感じでインスタ映えしそうなカレーです。この日飲んだカレーと一緒に飲んだビールは3種類です。

今回は、復興レモンエールを紹介します。

アンドビールについてはこちら:

復興レモンエール

ここからは復興レモンエールを紹介していきます。

このビールのスタイルは「ブリュットエール」だそうです。最近はブリュットIPAというビールが流行っていますが、それと似たような味わいのビールということだと思います。

メニューに書かれていた説明はこんな感じです。「昨年の西日本豪雨で被害に遭われた呉のレモン農家さんのレモンをつかったBrut(ブリュット)です。ビール??っていうほどキレがあり、甘みゼロ、糖質多分ゼロです。高円寺のビアバー"萬感"産8周年記念に作りました。

レモンを使ったビールということでフルーツビールです。レモンのビールは初めて飲みます。レモンとブリュットは相性が良さそうな気がします。レモンサワーは甘くないので、甘くない飲み物とレモンは合いそうです。

色合いはかなりクリアです。透き通るような淡い色です。香りはほのかにホップフレイバーが感じられます。レモンの匂いが強めです。

飲んだ感想としては、モルトは説明に書いてあった通りほぼゼロです。甘みがほとんどありません。少しだけ穀物的な味がします。レモンの味がやはり強く、アルコール感はあります。これもメニューの説明に書いてありましたが、確かにビール??と思うような味です。強いて言えばレモンサワーのような味がします。ビールというよりレモンサワーかもしれません。

すっきりとしたレモンサワーのようなビールでした。

今回は以上です。

-飲んだビール
-, , ,

Copyright© PIVOBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.